コーヒー道は一日にしてならず


b0027114_111431.jpgコーヒー、一口にいっても様々。
実家ではインスタントコーヒーしか
なかった。高校生で喫茶店デビュー
を果たしても、頼むのは紅茶。
それにやっぱり大阪でお茶、といえば
チャイだし。。。そして、イタリアン
ブームでエスプレッソに出会う。けど
最初はそんなに好きじゃなかった。
果たしていつからコーヒーが好きに
なったのか?考えてみるとお酒と
深〜い関係がある気がする、私の場合。
カフェばやりのころ、巷のカフェで
飲めるのはマシンでいれる濃い〜のが
多かった。でも、当時は毎日のように
(お酒を)飲んでたので、そんな濃い
のが美味しかった。FOBやスタバでは
毎日のようにお茶したなぁ。
そして、一人暮らしを始めたとき、
Sちゃんに素敵なコーヒーメーカーを
もらって初めて自分ででも、コーヒーを
いれるようになったんだっけ。



結婚して生活が変わると徐々に嗜好も変わり、
もう少しさらっとしたのが飲みたくなる。
そんなとき、近くのコーヒー豆屋さんに出会い、色々オススメに従い
試してみるように。そのうち、好みの味に出会い。。。
でも、そのうち、メーカ−で入れるのでは飽き足らなくなり、コレ
購入したのをきっかけに手で入れるように。。その差にビックリしたほど。
で、更に最近では挽いてもらう豆では満足出来なくなり、ミルの購入を
考えていることをコーヒー屋さんに相談すると『よかったら試してみて下さい』と
ミルを貸してくださった。当然のように手挽きのタイプを勧められましたが
電動のが便利なのでそれをお借りしてみる。
挽きたての豆で入れるコーヒーは格別〜っと最初は思っていたが、だんだん
いや、少し雑味があるわ、だの苦さが前に出てる。だの。えらそうなコメントを
並べる始末。そして、またお店に借りてたミルを持って行くと今度は手挽きの
タイプを貸してくださった。これでゴリゴリとやるのは妙にタノシイ。
チビさんも喜んで手伝いたがるから。

さて、お味の方は?続きはまた次回。。
眠気が限界です。。。また後日。
by dbskaori | 2008-12-15 01:11 | その他


<< ☆メリークリスマス☆ 結果オーライ >>