家族でお正月


b0027114_2225163.jpg
去年に引き続き、元旦は自宅で過ごすことに。
急に決まったことなので何も用意してなかったのだけど、
実家で分けてもらったお節、豚の角煮、白菜とりんごのサラダ、
お雑煮でそれなりにお正月のテーブルに。
が急に来れる事になり、親子4人(?)で小さくお祝い。
近頃、忙しくなって会えなかったが来てくれたので、チビさんは
テンションあがりまくって、あれこれオモチャを差し出して説明してました。
お腹がいっぱいになってゴロゴロして、チビさんは昼寝も済ませた後は
風邪気味の夫を置いて、3人で宝山寺へ初詣。が、途中雪が吹雪いてきたので
あえなく断念し、参道にあるコチラでちょことあったまって帰宅。
夜は角煮の残りなどをトッピングにラーメン鍋。もやしやキャベツをたっぷり入れて
野菜チャージ。デザートにはを回し食べ。完全に家族の風景。全くきどらない晩餐。
はチビさんにとっても、兄弟のような感覚なのか、随分馴れ馴れしい。
やはり会う回数は誰より多かったはずだもんね〜。

元旦は家族で過ごす。これがやっぱり基本ですね。(のご家族には申し訳なかったです)
by dbskaori | 2009-01-01 22:24 | 日々のごはん | Comments(2)
Commented by suzu at 2009-01-11 21:17 x
昔から兄弟が欲しかったの、願いが叶ったのかしら??
年の離れた弟くんが可愛くて仕方がないですよ~ん☆
年の幕開けママたちと過ごせ、よいスタート。これまた、若い両親に憧れていた幼い頃の願いが叶ったのかしら。
ご心配なく次の日はお家で、帰りの際持たせてくれた米入りの餅(名前なんだったかな?)を有り難く頂き、二日に渡り美味しいお正月を過ごしました。 感謝です! 

お正月、家族がやっぱり基本ですの。
来年もラーメン囲みた~いっ(笑)
Commented by dbskaori at 2009-01-13 22:42
>suzu
チビさんにとってスはホント特別みたい。なにかにつけてス!ス!と
いうもの。
母はムスメが心配でなりませんが、来年もラーメン鍋囲めることを
願っているわ〜。
あ、お餅はどやです。


<< 早めにリセットが正解 いつが正解!? >>