つくる喜び。贈る喜び。


b0027114_21291283.jpgある日、昼からcoeurさんちに遊びに
行くのでマフィンでもと、朝食の
片付けをしながら、粉を計ったり、
卵を割ったりしていると、チビさんが
『◯◯もやる〜』と近寄ってきた。
ちっ、おとなしくテレビ見てれば
いいのに!なんてことは思わなくも
ないのですが、一緒に作る事に。
粉を振るったり、牛乳入れたり、卵を
泡立て器で混ぜたり。これが、案外、
うまい。少しずつとか粉をこぼさない
ように混ぜる
が出来るようになってる。
そして、オーブンに入れる際は、
近づかない。そして焼き上がると
ちゃ〜んと側に立ってたりする。
ほどよく冷めたのを黄色と緑色の
お皿にそれぞれのせて朝から至福の
お茶タイム。そうそう、コーヒー
飲みたいから豆挽いてと言ったら、
一人でちゃんと最後まで挽いてくれて




びっくりした。本人も『がんばった』と自分で言ってて笑ってしまったけど。
そして、彼はコーヒー入り牛乳とチョコチーズマフィンを食し大満足。
そして、coeurさんちでつぶちゃんがおいしそうに頬張ってくれているのを見て
『◯◯がつくった』とアピールし、『またつくるわ』と自慢げだった。
どうやら、彼はつくる事と人が喜んでくれる事の両方の魅力に少し気付いたようだった。
by dbskaori | 2009-03-01 23:22 | 手作り | Comments(6)
Commented by ikuesfoodstudio at 2009-03-01 23:39
>『またつくるわ』と自慢げだった。
嗚呼、すっごくかわいい。
なんか、ほっこりです。

教室でも最近はちっちゃい子が多くて、ちょっとしたことで目をキラキラさせているのを見るとこっちが泣きそうになります。
料理を作ることってほんとにいろんな要素が含まれていて、作ってからもソレで誰かを喜ばすことが出来て、素敵ですね。
Nくん、ほんとにすっごくうれしかっただろうなぁ。


Commented by おもこ at 2009-03-02 08:45 x
自慢げなNくん、想像しちゃいます。かわいいな~。

うちも台所仕事を手伝いたがります。
卵は見つからないようにこっそり割ってます(笑
結局、見つかり「おいしくなーれ」とかいいながら混ぜてますが。。。
うちはなかなか上達しません。

そのうちむすこ達が作った料理で
「子供会」とか開催して招待してくれたらいいですねー。
Commented by coeurpain at 2009-03-02 09:41 x
ご馳走様でした。子供にも料理に興味を持って欲しいとは思いながらも、一緒につくるのって大変。まめはパンを作っているのを見てよく「発酵してるの?」って言ってる。いつの間にか覚えてくれてるんだな~って感激するね。おもこさんの言う『子供会』いつか出来る日が楽しみ。
Commented by dbskaori at 2009-03-03 15:15
>ikuちゃん
ikuちゃんの教室なら、ホントに親も子も料理を楽しめるもの。
素敵な時間を過ごせました。
ああいう体験のひとつひとつが小さい子供の記憶に色濃く刻まれていくんだなぁっと。
また一緒にお邪魔させてもらうね。
Commented by dbskaori at 2009-03-03 15:18
>おもちゃん
【子供会】!ほんとそんな日がいつかくればいいね。
J君との釣り、楽しかったようなので、次回は料理だね。
親は大変だけど。近い将来実現させようね。
Commented by dbskaori at 2009-03-03 15:21
>coeurさん
まめちゃんの『発酵してる?』て高度ですね、さすが!
ぶぶちゃんがそうなる日も近そうでますます楽しみですね。
子供会、実現の日が楽しみ。


<< 雪のひなまつり ただ切りたくなるの >>