犬も歩けば棒に当たる


b0027114_2236239.jpg幼稚園が始まってから、以前のようには
顔を出せなかった山の畑に久しぶりに
行く事に。その前に電話をすると、
『今はなんもないで!』と言われる。
端境期で農作物は、あまり期待出来ない
という意味なのだけど、そんなことは、
我々にはあまり関係ない。ソコに行き、
伯父伯母の顔を見る事が目的だから。
それでも、いつもの小屋に着くと
ちゃんとネギやらサツマイモやらを
袋に入れて用意してくれている。
そこへ、畑仲間のおばちゃんが
通りかかって、しばしみんなで世間話。
すると、そのおばちゃんが空芯菜を
作ってるとのこと!すぐに食いつき
遠慮の言葉の意味をほとんど知らない
私は、あれやこれやと頂いてしまった。
他に、ルッコラ、ピーマン、なす。
そして『あかいカボチャもあるで』と。
もちろん、『いただきます!』
私は、両手いっぱいの野菜。ムスコは
虫かごの中のバッタに、ご満悦。
犬も歩けば棒に当たる、との言葉通り、
畑に出向いただけでアレコレいただきラッキーなことこの上ないのでした。
by dbskaori | 2009-09-13 23:30 | いただきもの


<< スパイシーサラダ キカセテオクレ >>