こんなに大きくなりました


b0027114_15391378.jpg
はらぺこあおむしはムスコが生まれてすぐにもらった絵本の中でも
きっと一番食いつきが早かった絵本。赤ちゃんのときから何度となく
読み聞かせてた。幼稚園に入って、この絵本を先生に読んでもらったり、
この歌を聞かせてもらったときは喜々として家に帰って報告してくれました。
入園から約半年。ようやく近頃少しの親離れが出来るようになったムスコ。
運動会でが大好きなはらぺこあおむしのダンスをおどることになったのです。
毎日、口ずさんでみたり、踊ってみたり。ムスコの歌では全貌がいまいち
わからなかったのですが。。。なにやら、とっても可愛い曲のようです。
本番が楽しみでしかたないのは、コドモより親の私でした。






b0027114_15471020.jpg
天気予報に反していいお天気になり、ホッと一安心。
音楽に合わせてついこの間まで赤ちゃんだったコドモたちがちゃんと整列して
元気に入場してきます。もう、それだけで涙腺が。。。
お母さんたちがチクチク縫った、あおむしの帽子や蝶々の羽を身にまとった
コドモたち。もう、かわいくて、かわいくて。

b0027114_15392472.jpgたまごから生まれたあおむしが、
モリモリいっぱい食べて
大きくふとっちょになり、
さなぎになって、何日も眠って。。。
きれいな蝶々になる。。。
のドラマをきっちり表現していました。
自分のコドモはもちろん、他も
子たちの頑張りにもう感動です。
コドモってすごい!!

b0027114_15365647.jpg他にもあおむしになってのかけっこや
親子競技など。どれもコドモの
成長を感じずにはいられませんでした。

コドモの頃、親や叔母がいつも
見に来てくれた気持ちがわかった気がした。

ぐっと熱いものがこみ上げて来た
ある秋の日でした。

あおむしくん、おつかれさまでした。
by dbskaori | 2009-10-22 09:43 | その他


<< 森の中で 早起きの理由 >>