まるで母ゴコロ


b0027114_21484065.jpg
心身共に疲れきってた先月。
とうとう気持ちが折れてしまい、思い切って今月の料理会は
お休みさせてもらうことにし、それぞれ一品持ち寄ってもらうことにした。
もともと料理上手なメンバーもいたけれど、私の料理会に集うのは
どちらかというと、あまり料理したことないとか、苦手だったりする
女の子が多い。だから、その子たちが通い始めた頃など、
包丁の使い方や野菜の切り方ひとつで、『あ〜!!!!!』と
なる事も多かった。だから、今回の持ち寄り、プレッシャーになってないかな?
と心配していたのだけれど、なんのなんの。みんな立派でした。
並んだのはきゅうりのドレッシングの冷しゃぶサラダ、タンドリーチキン、
ラタトゥイユ、セロリとみょうがのサラダ、えびのグリルなど。
私が用意したのはパンとスープだけ。







もう何年もこんな風に一緒に料理してきたんだもの。
ちゃ〜んとお料理が好きになってくれている。しかもおいしく作れてる〜。
それはちょっと涙がでるくらいうれしい出来事でした。
そう、それはきっと母のような気持ちなのかも。
メンバーの中には実際もう何人もお嫁に行っている。そしてこの秋
また一人嫁いで行く事が決まった。遠くに行ってしまうのでちょっぴり
寂しけれど、彼女の門出を祝福したい。
みんなのおかげで元気もらえた。彼女が嫁ぐ日までのあと数ヶ月。
来月からまた楽しい料理会にしたいな。
by dbskaori | 2010-06-26 22:17 | 料理会 | Comments(0)


<< アイスコーヒーはじめました ムリセズタノシク >>