祈り続ける


b0027114_15594373.jpg
前回のイベント、体調不良のため、出展が出来なかったので、凹みながらも
用意していたシロップたちをどうしよう。。。と思っていた矢先に、
Kちゃんから『わけてほしい』とのメールをもらった。
その言葉はそのときの私にはなによりのエールで、ただただ、うれしかった。
その後も、ありがたいことに同じように言ってくれる友人、知人たちが。
そんな中、から、『仙台で被災した友人に送りたい』と。
『大変な状況の中、自分に何が出来るかわからないけれど、
ホットジンジャーで友人とその周りの人たちに温まってもらうことなら出来るのでは?』と
言ってくれた。pray for japanのタグがついた瓶だもの。
そんなことに役立てるならこんなにうれしいことはない。
あいにく瓶詰めは全てなくなった後だったので、それじゃあ!とあらたに
一緒に仕込むことにした。大量の生姜を洗い、金柑の種をとり、ビンの煮沸や消毒に
ラベル貼りなど、、かなりの手間と時間がかかり、全部仕上がったのは夜中。
けれど、ふたりとも達成感でいっぱいだった。







b0027114_1521197.jpgが丁寧に包装された箱を持って我が家に
やってきた。なんとその仙台の友人が、
お礼にと送ってくれたそう。
大変な状況の中、かえって気を遣わせて
しまったことに最初、心苦しくなった
のだが、聞くと、その箱の中身は仙台の
笹かまぼこの老舗阿部蒲鉾店のもので、
震災の被害を受けたにも関わらず、
いち早く営業を再開したお店とのこと。
そんな復興の手助けをという意味も込めて
送ってくださったのだ。
頭がさがる。。。
この度の震災の報道で度々目にする
被災者が被災者を思いやる場面。
自分よりもっと大変なひとがいるからと
ボランティアに励む人
感謝の言葉と口にする人々
何か出来ることをとトイレ掃除を
買って出る小学生。
前向きなコドモたち。

日本人て、東北のひとたちって、なんて
強くてたくましくて美しいんだろう。


私もそうありたい。
復興へ祈り続けよう。
pray for japan

笹かまぼこ、いか、しょうが、しそ、チーズなどなどバリエーション豊かで
楽しい。さっとトースターで温めてわさびじょうゆで頂くとおいしっ。
お酒が欲しくなってたまりません。

Hブ、ありがとう。
by dbskaori | 2011-05-07 22:41 | ジンジャーラボ | Comments(0)


<< 果肉がゴロッと入ったジンジャーエール ゆるりとすごす >>