暑いときこそ熱いものを


b0027114_11413911.jpgようやく夏らしい気候が戻ってきたような
気がする今日この頃。やっとこの一言が
言える気がする。
暑中お見舞い申し上げます。
この話題もやっとふさわしい気が
するので遅ればせながらアップします。
先月の料理会のテーマは
【暑い時こそ熱いものを】という
わけで、参鶏湯をメインに献立を
考えました。と言っても参鶏湯を
一から本格的に作るのは大変なので
簡単参鶏湯です。そう、先日coeur家で
ごちそうになってこれはいい!と
マネっこさせてもらいました。あの土鍋
デビューもやっと果たせたわけです。
(おいおい、今かよというツッコミ覚悟
ですが)
骨付きもも肉、餅米をコトコト煮る
わけですが、にんにく、なつめ、栗
松の実などを一緒に入れます。
これでとたんに韓国らしさがぐっと
でます。よく行った韓国料理屋さんで
食べたアワビのおかゆを彷彿させる
コクと香り。





b0027114_1142870.jpg好みで黒こしょう、三つ葉が入った薬味しょうゆを
トッピングしていただきます。
熱々のところをふ〜ふ〜言って、汗を
かきかき食べるのです。
韓国では暑い時期に暑気払いの意味を
込めて食べるとか。日本の土用の丑の
うなぎを同じかんじですね。
鶏肉はホロホロでとろとろ。
体はほっかほかです。
b0027114_11422325.jpgそれだけでは少し
淡白なので、サイドにはぴりっと
刺激的なピビン麺サラダ。生野菜と麺を
ピリ辛激旨ダレで和えていただきます。
このタレvegun_kitchenで教わり、
この夏、我が家でかなりのヘビロテで
登場しています。
b0027114_11423950.jpg夏休みでムスコもいるので
焼き肉もつけました。
というのも近頃、ムスコが
牛肉に目覚めてしまい、お肉〜と
言うようになってしまったので。
手づくり焼き肉のタレにさっと
漬け込んでから焼きました。
生野菜で巻いていただきます。

b0027114_11425424.jpgなんだか、これだけでは
野菜不足だわ!と思い、野菜室の
掃除をかねてチヂミを焼きました。
この日はごぼう、にんじん、たまねぎ、
ねぎだったかな?小麦粉と塩、水だけの
シンプルな生地なので、思い立った
ときにいつでも焼けますね。
b0027114_11431212.jpgこんな韓国メニューのときのデザートが
いつもなかなか思いつかないのだけど
あっさりとした冷たいつるんとしたのが
いいなぁっと思うのだけど、結果、
ワンパターンの杏仁豆腐。いつもは
ゼラチンでつくる柔らかいタイプ。
でも、今回は寒天で作るしっかりとした
タイプを。シロップにはスイカの
ジュース。赤としろのコントラストが
好きなのです。レンゲをグリーンに
すれば、スイカ色でしょ。
今回のメニューはあまり悩まずサクサクと出来上がりました。
そうなんです、私、韓国料理が大好きなんです。だからだと思う。
今日もこのタレでピビンパ食べましたから。
あ〜、久しぶりにから〜い真っ赤な鍋食べたい〜。
コリアンタウン行きたい〜。
と韓国熱が。
by dbskaori | 2011-08-03 20:52 | 料理会


<< 狩るはたのし コドモゴハン >>