即実践、使えるイタリアン


b0027114_22483930.jpg今月の料理会はいつものメンバーと我が家でゆる〜く。マヨちゃんからの『野菜をたっぷり食べられるメニュー』のリクエストに応えるべく考えたテーマが即実践、使えるイタリアンということで、手軽で簡単で繰り返し作りたくなるようなみんなが大好きなイタリアンに。まずは、イタリアンの基本のキのソースを2つ。これから旬を迎えるバジルを使って。いわゆるジェノベーゼのように松の実を使わず、手に入れやすいアーモンドパウダーで代用。チーズも加えずシンプルに。このソースを使ってまずは焼き野菜のサラダを。なずやアスパラをグリルパンで丁寧に焼いたものと生野菜を合わせ、バジルソース、オリーブ油、レモン汁、塩、こしょうといたってシンプルに仕上げたサラダ。見た目にもきれいでテンションあがります。





b0027114_22485335.jpgもうひとつは、茹で立てのじゃがいもに和えてパルメザンチーズをたっぷりかけて。このままでもおいしかったけど、翌日、残ったものにマヨネーズを加えペースト状にしたものをサンドイッチにしたものおいしかったですよ。
b0027114_2249493.jpgもうひとつのソースはもちろんトマトソース。今までも生トマトやプチトマトのソースを紹介しましたが、やっぱり手軽さという面からだと、トマト缶にまさるものはありません。にんにく、オイル、塩のみのシンプルなソースは、直球にパスタに和えてチーズをたっぷりかけました。
b0027114_22494236.jpg野菜をたっぷり!というリクエストなので、沢山いただいた紫玉ねぎを皮付きのままオーブンでローストしたものを酢とオイルでマリネしたものを。透明感のある紫が目を楽しませてくれました。
b0027114_23373583.jpg他にもたっぷりのグリーンな野菜をオイル蒸しにしたものなど、とにかくモリモリと野菜を食べられるメニューです。
b0027114_22494911.jpgこれだけでも充分ですが、少しボリュームのあるものをと思い、パンの代わりにチーズをたっぷりのせた白いピザを用意しました。ブルーチーズ、クリームチーズ、パルメザンチーズ、ピザ用チーズの4種類。
b0027114_2250737.jpg大好きなクワトロフロマージュ。焼きたてはそんなお店にも負けないくらい。カットしてもらうのがもどかしいくらい。
b0027114_22502186.jpgちびっ子用には一応ブルーチーズ抜きのも用意して。案の定。ムスコが随分気に入ってた。
b0027114_22505031.jpgテーブルの上は梅雨のじめじめを忘れるようなさわやかに、白、シルバー、グレーですっきりと。
b0027114_2251548.jpgデザートにはこれまた基本のキ。バナナケーキです。しつこく焼いていたりんごのガトーをアレンジしました。簡単でおいしいので、作ってみようって気になってもらえたようです。
b0027114_22512753.jpg最後はいつもメンバーの誰かがコーヒーをいれてくれます。
人に入れてもらうと余計においしい。

どれもシンプルなレシピだから、是非、くりかえし作って欲しいと思うのでした。
by dbskaori | 2012-06-26 00:15 | 料理会


<< 師匠に学ぶ 完成!ジンジャーポークバーガー >>