我が家の時計事情


b0027114_23151975.jpg
我が家のリビングには時計が三個もあります。
それも、どれもけっこう存在感あり。
まず、ひとつめは、結婚当初買った、このデジタル。
正確かつ一目瞭然。シンプルさが気にいってます。
けど、デジタルって時間ははっきりとわかるけど、
あと何分で、、と思うときは、計算しないといけません。





b0027114_23153325.jpg
けど、針のタイプの時計なら、見た目でなんとなくはかれるので、
そういうことでは、こちらに軍配が上がります。
しかし、この時計は完全にビジュアル重視。
インテリアとしては恰好いいのですが。
数字がありません。。こんな時計しかない環境で育ったムスコは
いつまでもちゃんと時計が読めなくて。
けど、そんなものいつか自然と読めるようになるよっと
楽観視していたのですが、一学期の懇談のときに先生から
『時計を読めるようにご家庭でも指導してください』と
言われてしまった。ムムム。。。そっかぁ。
授業で習ったとき、ひとり読めないとただでさえ
自信のないムスコがどうなるか不安になったので
b0027114_23154897.jpgしかたなく(?)あらたに購入したのはこちらの時計。はい、誰が見てもわかりやすい、the 時計です。たしかにこれにした途端ムスコ、率先して時計を読むようになりました。ま、デジタルで確認してますがね〜(笑)時計の授業が始まるまでにはちゃんと読めるようになってますように。。。
by dbskaori | 2012-09-17 06:42 | その他


<< 秋はパンが恋しくて みんなが集まる夏休み >>