みんなが集まる夏休み


b0027114_21354385.jpg
夏休みもの残りわずか。やれやれです(笑)
そんな夏休み中の料理会は今年はあえて休まず、子どももいっぱい来るので
そんな子どもだってオトナだってうれしいメニューを考えました。
帰省するムスメや孫を迎えるおばあちゃんの気分で。
気をてらわずに、老若男女にとって食べやすいもの。
まずは、おにぎり。塩と山椒の葉のつくだに入り、大葉のしょう油漬け巻きの3種類。
シンプルな塩がやっぱり一番人気なのです。おにぎりは食べやすく小さめで塩は
少々効かせたほうがおいしい。そしてふわっと握る。あと、炊きたての熱いうちに
握るのが我が家の掟でした。手のひらを真っ赤にしながら(笑)




b0027114_21421897.jpg
この回は、本当に帰省中のメンバーも加わって、赤ちゃんから小学生6年生まで
(ちょうど姪っ子が滞在中だったので本当に賑やかだった)いたので、大皿盛りでババーンと。
b0027114_21443232.jpg
反対に人数が少なかった回は、銘々に盛りつけました。
b0027114_21455086.jpg献立をひとつずつご紹介。
チキン南蛮です。去年、ikuちゃんの教わったのがとってもオイシかったので
真似っこしてみました〜。随分、いい加減なレシピにしてしまったけど(笑)これは、もちろん、子どもたちに大人気でした〜。
b0027114_2154521.jpg夏の王道、焼きナスはたっぷりのだしに浸して。
b0027114_21544255.jpgみをつくし料理帖からのレシピのたたききゅうりは板刷りし、たたいたあと、さっと茹でて、だしを効かした調味料に漬けるのですが、これはこの夏の大ヒット。
b0027114_2157209.jpgまた、年配のお客さんのときにはなぜかお造り。これを人数分用意するとなるとお財布事情も大変なので、私はよく
サラダ仕立てに。生野菜をたっぷり添えて、中華風や韓国風のタレで。
b0027114_21583783.jpgまた、カリッとした食感の揚げものはビールが進むので、喜ばれるはずというわけで、生ハムとアスパラの春巻きを。これはいつかの行けなかった婦人会でおもちゃんが作ってたのをマネました〜。子どもに大大人気でしたよ〜。ムスコは誕生日にはこれにして!っていうくらい気に入ってたし。
b0027114_2213088.jpgカリッとしたものがあるとこんどはやさしい煮物なんかがあるとうれしいかなぁ?と。カボチャのそぼろあんかけを。きちっと面取りをすることで、型くずれせず、よそ行き感のある煮物になりました。
b0027114_2245086.jpg急遽人数が増えたので、品数を増やした。ピリ辛そぼろのせ冷や奴。ムスコもこれなら冷や奴を食べるようになった。肉食男子かな?
b0027114_227055.jpg
そして、デザートにはデラウエアのゼリーを。そのままでも充分おいしいぶどうだけど、小さい粒のデラウエアはなんだかまどろっこしい。それをひとすくいでたっぷり口に運べるのように(?)ゼリーにしました。ゆるめに仕上げたゼリーとぶどうのつるんとした食感ははまります。
もちろん、子ども受けよかった(笑)
これだけではコーヒーが飲めないので、小さめのフィナンシェ焼きました。貝殻の型しか持ってないのでどうみてもマドレーヌですが。久しぶりに作ったけど、簡単で短時間で出来るので
その後、何度も焼いてます〜。
b0027114_22123664.jpgそして、やはり人数が多くなった回はデザートももう一品増やしました。
家にストック出来る材料で作れる抹茶のゼリー。白玉とゆであずきを添えて。
濃いめの抹茶味が食後の〆にいいなぁっと。一緒に入れたお茶がよりおいしく頂けました。
と、あれこれ沢山作ったけど、どれも手軽に簡単なものばかり。それぞれも家庭の普段の食卓に上ればこんなにうれしいことはないなぁっと。
結婚し、子どもが産まれても、こんな風にずっと集ってくれることが
ほんとにうれしくて。ありがたいなぁっと。
そして、ムスコが使っていたベビー用品がメンバー内でぐるぐる回っています。
ひとりっこでもったいないなぁと思っていたものも、これだけみんなに使ってもらえて
値打ちあるわ〜っと。
またあらたに赤ちゃんが出来るメンバーが。ホントおばあちゃん気分で
その誕生を楽しみにしているのでした。
by dbskaori | 2012-08-30 22:23 | 料理会


<< 我が家の時計事情 ありがとうございました。 >>