近頃、違いのわかるオンナです


b0027114_13123573.jpg近頃、改めて気づくこと。それは、素材が大事ってこと。
それは、食材そのものはもちろん調味料にだっていえます。coeurさんや婦人会会長の料理を頂くと常に間違いなくおいしくて。それは、もちろんお二人の腕や経験によるところもおおいにあるのだけれど、ある日、気付いてしまったのです。なにかって?それは質のいい調味料も多いに関係する事を。だって、coeur家の台所を任せてもらってごはんを作るといつも以上においしく出来るから。作り方や分量もいつもの感じ。なのに、やたら自分の腕があがった気がする。師匠の目ゆえの緊張感からかと思っていたのだけど、いや、違うぞ〜と。けど、そうなんだ。うすうす気付いていたこと。例えばクッキーやケーキを作るときに砂糖を変えただけで、食感や色はもちろん、味も違うものになるし。普段のごはんだって、採れたての野菜など素材がよければ、余計なことしなくてもおいしい料理が作れる事。そして、調味料自体の味が違えば出来上がるのもだって差がでるのは当たり前よねと。スーパーでかごを持って買い物するときは、少しでも安いものを選んでしまうのに、自然食品のお店ではそういう視点では見ず、きちんと作られたものを選ぶことが大事よね〜なんて思ってる自分がいる(笑)。幸いオットもムスコも量を求めるタイプではないのだから、出来る範囲でいいものを選んでいこうと思う今日この頃です。
そうそう、紅玉が出始めています。お菓子作りにはやはりこれが一番おいしいですよね。
酸味がお菓子自体の甘さを引き立ててくれます。いつも出回る時期が短いので焦るのだけど
今日、果物屋さん聞くところによると今年は豊作だから春先まで出回るよ〜と。
本当かなぁ?だとしたら、ジンジャーラボでもりんご使ったものを考えているのでうれしい話でした。
by dbskaori | 2012-10-15 13:39 | 手作り


<< ホットアップルジンジャー登場 重ねていく >>