やっぱり師匠は師匠


b0027114_22525094.jpg
久しぶりのcoeur料理教室に行ってきましたよ。
今回は手打ちうどん。もちろんうどんを習うのが目的なのですが、
実はもっと習いたかったのがかき揚げ。
何度もここで書いてきたように揚げ物が苦手な私。
天ぷらだけはどうやってもうまくいかないので、
お恥ずかしい話、近頃はもっぱら市販の天ぷら粉頼りだったりで(汗)
今回はこのコツを絶対に聞き漏らすまいと、かぶりつきました。
もちろん揚げ係も率先して(笑)。
するととにかくえ〜!?というほどシンプルであっけなくって。
なんで失敗したのか分からないほど。しかも、サックサクでおいし〜。
これは絶対にすぐにでも復習!と思い。。。あ、この話はあとで。
料理教室に話をもどすと。
coeurさんのご主人のお母さんが料理上手でよくうどんをふるまって下さると言う
話をよく聞いていたのですが、その家で気軽に用意出来るといううどん。
半信半疑でしたが、本当に簡単で。コツといえば、のばすときに無理にのばさず、
固いときはもう一度寝かせるということでした。だから、食べる時間から逆算して、、
なんてことは必要なく、朝捏ねて、寝かせてまた昼捏ねて、食べる前にのばして、、と
のんびり構えればいいよと。そっかぁ、それなら出来そうな気がする。
実際、教室中に伸びなかった生地も持ち帰って夜にはのばしやすくなってた(
正確にはそう見えた。だって、ikuちゃんにやってもらったから(笑)。
うどんの他には前述のかき揚げやきゅうりたたき、甘長唐辛子の焼き浸しなど
シンプルだけど間違いないおいしいさのお料理を教わったのでした。
そして、早速、かき揚げのおさらいをしたのですが!
もうびっくりうれしい仕上がり。サクサクのかき揚げが出来たのです。
あまりにもうれしくてムスコにどや顔で『どう?』と差し出したら
『うまっ』と。おお〜、かあちゃんうれしい(涙)

というわけで、今回もまた師匠(やっぱり師匠です)のおかげで
我が家の食生活は充実したわけです。ありがたや〜。
by dbskaori | 2012-10-24 23:13 | coeurさん | Comments(0)


<< 秋の夜長にジンジャーチャイ ホットアップルジンジャー登場 >>