う、うっま〜い!!


b0027114_0204443.jpg
先日、友達が数人来るので、キムチチゲを作ろうと思い、
キムチを買いにコリアンタウンまで行ってきました。
その近くに住む友達に教えられてから、
機会があればわざわざそこまで買いに行ってます。
そこまでの価値のある味だと私は思っているのです。
以前書いた、昔、私が通い詰めたお店のお母さんも
その店で買ってたと聞いたし。

そのお店、Y商店にはいろんな種類があるのですが、
その中でも私のお気に入りは、もちろん、白菜キムチ、
それと絶対にはずせないのがエゴマのキムチ。

エゴマとは、見た目は大葉のようですが
味はひと味も二味も違います。

コレを炊きたての白いゴハンの上にのせ、
韓国のりで巻いて食べると最高です!!ほんと。

…と力説してしまいましたが、今日は豚キムチの話です。
残ったキムチで豚キムチを作りました。
少し日がたって、発酵が進み、
酸味が少し出てきてからのもののほうが
コクのある仕上がりになるのです。

ウチの作り方は豚バラ薄切り肉を炒めてから、キムチを加え、
更にコチュジャン、しょうゆ、砂糖少々、すりごまを
合わせたものを入れて炒め合わせ、
最後にネギも加え、サッと火を通します。
ここで、ポイントは砂糖です。
少しの砂糖がキムチの酸味を和らげ、
旨味に変える気がします。

あと、この日はコレに粕汁を合わせた献立でした。
酒粕は友達のお酒屋さんによくいただくものですが、
スーパーなんかで売ってるのとは違い、
蔵元から直接わけていただくものなのでとってもおいしいです。
夫が粕が強すぎるのは苦手なのでお味噌と合わせて仕上げました。
冬に粕汁、あったまりますね。

豚キムチに粕汁、意外に合いました。
少々、塩分取り過ぎ?って気もしましたが、
うまかったのでヨシとします。
by dbskaori | 2005-02-16 00:46 | 日々のごはん | Comments(0)


<< 1個、\500 今日はもちろんバレンタインネタで >>