オイシキことはタノシキこと、ウレシキこと


IMG_0408
3月7日金曜日。
たった2日前のことなのにすごく前のことのような気がします。
それはなんだか夢のような時間だったのです。

そう、3月7日にHACOさんで開催させていただきました
出張料理会『器と料理〜日々の食卓を丁寧に』での時間のことです。

マイニチムリナクオイシクタノシクをモットーに日々料理に向き合っている中で
私が繰り返し作っている料理やジンジャーシロップの作り方やまたソレを
使ったレシピなどを紹介させていただきました。
マイニチムリナク作れるものばかりです。

はじめはぎこちない雰囲気も野菜と切ったりおにぎり結んだりとしていく中で
やがては和やかなムードに。
器と料理という共通の話題がみんなを結んでくれたのだと思います。


そして今回、そんな普段着のおかずたちをイトウサトミさんの大皿に
それぞれがご自身で盛り付けていただきました。
途中イトウさんにもご参加いただいて器作りの苦労話など裏話を
楽しくお話いただいたのですが、余計に目の前の器が愛おしく
感じていただけたのではないでしょうか?
追加で欲しいとおっしゃる方続出でしたが、イトウさん、
今は他の制作などがあってすぐには無理のようでしたので
狙ってらっしゃったみなさまには気長にお待ちいただけたらと思います(笑)

盛りつけるポイントは色のバランスとなにより可愛く見えるか(笑)
そんな私のくだらない話をみなさん、温かく聞いてくださったのですが
今回ご参加下さったのはもうずいぶん前からこのブログを
ご覧くださっていた方々やインスタでご縁をいただいた方、
またHACOさんやイトウさんとのご縁で繋がった方々。
そんな方々と直接お目にかかり、お話をさせていただけるだけでも
うれしいですのに、一緒に料理をし、同じものを食べるという
素敵な時間を共に出来ましたことが何よりの感動でした。
いつも思うこと、それは一緒に食卓を囲むことは
人と人との距離を縮めてくれるということです。
ましてやそれがみんなで一緒に作った料理ならなおのことでした。

はるばる愛媛から夜行バスでお越し下さったかたもいらして
申し訳ないやらありがたいやら。。

けど、ご参加くださった方々をお話させていただき、いい刺激になり
また勇気や自信になりました。

イトウさんの探究心にはあきらめない不屈の精神を

HACOのマキさんにはたくさんの愛をもらった気がします。

ご参加くださった方々から
『美味しくて楽しかった』とのお言葉をいただきましたこと
本当にうれしかったです。
ようやく安堵感に浸っておりますがこれもひとえに

イトウサトミさん、マキさんがそれぞれの立場で絶妙のアシストを
してくれたからです

ひとりでは出来ないこと

三人だから出来た。

そんな思いでいっぱいです。

そして、いつもデザイン面でこれ以上のないほどの
バックアップをしてくれるオットにはきっと一生
頭があがりません(笑)



本当に本当にありがとうございました。
またお目にかかれることを楽しみにしています。

※ご好評をいただき、第二回目も検討しております。
また日程等決まりましたら、コチラやインスタでお知らせ
させていただきます。

そしてそして、本日はハービスentでのイベント
FANTASTIC MARKET in HERBIS 05 “春一番!エントの春色マーケット”
でしたが、沢山の友人知人はじめ、インスタをご覧くださってた方や
上の料理会にご参加の方もお越しくださったりでタノシイ時間でした。
本当にありがとうございました。
都会での出店はいつもと違う刺激があり、物欲が刺激されて困ります(笑)
今日はお隣のthe teachersさんは本当に素敵な作品とお人柄でファンになってしまいました。
またどこかでお会い出来るといいなぁっと。

そんなこんなで怒濤のイベント週間でしたが
気持ちをリセットして3/30(日)の三方よしの日に備えたいと思います。
今週は出店者さんお紹介もはじめられたらと思っていますのでよろしくお願いいたします。
by dbskaori | 2014-03-10 01:24 | イベント


<< 3/30(日)は三方よしの日です。 春を待つ。。 >>