簡単、揚げ春巻き


b0027114_101227.jpg私の旅行のきっかけはいつでも食べ物!
ベトナムに行ったのも『本場のベトナム料理が食べたい!』から。
もう、10年近く前になるなぁ?
生春巻きは食べたことあったけど、
揚げ春巻きはまだなかった頃だったと
思う。
ベトナムに着いたのは夜だったので、
その日の夕食にとったルームサービスの
フォーと揚げ春巻きのおいしかったこと。
なので滞在中、何度も揚げ春巻きを
注文しました。
あるレストランでお店の人が
『レタスにハーブやなますなどと一緒に
揚げ春巻きを包んで食べるんだよ!』
と教えてくれました。
『そうなんだぁ、野菜はただのかざりかと思ってた』


でも、早速、言われたようにやってみました。そして、食べてびっくり!!
揚げ春巻きのサクサク感とハーブの清涼感になますの甘酸っぱさ。
全部がちゃ〜んと仲良しになって、洗練された味に!
市場で食べたフォーも現地の女の子が手でむしって入れてくれた
レタス、ミント、バジル、どくだみ、もやしのおかげでぐ〜んとおいしくなったし。
ベトナム料理ってステキ〜!!と思ったのでした。
もちろん帰ってから揚げ春巻きを何度も作りましたが、おいしいのですが、結構な手間。
具にひき肉、春雨、カニ身、などなどを入れて水でもどしたライスペーパーを更に小さくカットして
1つずつ包むのです。コレがめんどうくさくってあんまりしなくなってたけど、先日、テレビで
高山なおみさんが紹介してたやり方がなるほど!とうなるくらい簡単だったので、早速、
作ってみました。市販の春巻きの皮に大きさはそのままで、具はもやし、ねぎの千切り、
とりのひき肉(味付けせず)を細長くなるように巻いて揚げるだけ。ソレを3等分くらいに
カットしたものをレタスなどで巻いてスイートチリソースをつけていただくのです。
食べてみてまた納得。ライスペーパーでつくるのと大差なし。というかほとんどわかんない。
コレ、オススメです。あ、ただ巻いたらすぐに揚げる!もやしから水分が出るので。


by dbskaori | 2005-06-21 10:46 | 日々のごはん


<< 今さらですが粗食のススメ 夏野菜といえば >>