手を抜いて手間をかけることもある


b0027114_20305862.jpgb0027114_20312179.jpg
寒い日曜日。となると晩ご飯が鍋になる確率はおのずと高くなります。
特に豚しゃぶなんかは安上がりでしかも超手抜きが出来て主婦としてはうれしいのです。
でも、そんなとき少しだけ手間をかけたいところが。それはタレ。
お肉はごまだれで、野菜や豆腐はポン酢で頂きたいので2種類用意します。
しかも、市販のゴマだれはしつこすぎる感があるので手作りします。
煎ったゴマをひたすらするのは夫の仕事。コレに時間があれば自家製めんつゆ、なければ
市販のものを加えるだけ。
好みでにんにくやラー油などを入れるとよりコクがでて肉に合います。
ポン酢は以前にも書きましたが2種類くらい合わせてさらにかつお節をひたしておいたものを
使うと酸っぱさがマイルドになって食べやすいのです。
あとは野菜やお肉をお鍋でサッと煮て好みのタレで頂くだけ。

手抜きなんだけどひと手間かけて。
料理ってこんなちょっとしたことでおいしくなるんじゃないかな?
by dbskaori | 2006-02-13 20:38 | 日々のごはん


<< アーカイブス〜スイーツ編 ハンバーガーはスローフードです >>