土鍋の里、伊賀を訪ねて〜リンカラン風ってことで

先週末はほっんと気持ちのいい気候でしたね。
まさに春が来た!!って感じ。
そんな中、伊賀方面に足を延ばしてみました。なので、今日は久しぶりの旅報告ですね。


b0027114_16195479.jpg車での旅は道中も楽しいもの。
一緒に行ったがインド人の作るカレーパンなるものを持って来てくれたので車中でパクリ。パン屋さんのカレーパンと違いかなりスパイシー。生地もしっかりもっちり。サモサに近いおいしさ。インド人のシールがかなりかわいい!
b0027114_16203042.jpgb0027114_16205216.jpgb0027114_1621717.jpg
ランチは名張にある伊賀牛が食べれる洋食屋さん森脇。ネット検索で見つけたお店だったので、行くまでは不安だったけど、清潔感のあるいい感じの店構えにホッと一安心。地元のひとたちに昔から愛されてる雰囲気。私たちが着いてしばらくするとすぐに予約のひとたちで満席。人気のほどが伺えました。ランチは980円からあってリーズナブル。いろいろとってみんなでわけっこして頂きました!
b0027114_16343259.jpgb0027114_16372234.jpg
食後に少し足を延ばしてこの日の一番の目的の伊賀に向かいました。最初に行ったのは長谷園という窯元。ここでは伊賀焼をふんだんに見ることが出来ます。しかも窯元ということで市場価格よりお安く手に入りますし、しかもちょっとしたB品が破格のお値段なんです!今回は行けなかったけど食事処もあって、雰囲気抜群そうだったので、次回は是非行きたい!と思いました。敷地内には所々、伊賀焼の椅子やテーブルがあり休憩ポイントになって
昨日のような絶好のお天気にはひなたぼっこに最適でした。
b0027114_16444666.jpgb0027114_1645262.jpgb0027114_1649345.jpg
今は使われてないみたいだけど登り釜も見学できます。
ところどころ、真ん中のようなイカすオブジェが。。
最後にギャラリーやまほんへ向かいます
b0027114_16503981.jpgb0027114_16511324.jpg店内には厳選された器や雑貨が。ストイックな空間です。
休日ということもあってか、かなり辺鄙な場所に関わらずお客さんがひっきりなしに。
すごいなぁ。この吸引力。カフェもありましたが、今回はタイミングが合わずお茶は次回に持ち越しです。
b0027114_16562932.jpg最後にコレは我が家の戦利品。伊賀と言えば土鍋でしょ!?ということでひとつ購入しました。コレ、ほんとにびっくり価格です。色むらなど使用には全く問題ないB品ということで定価の1/4くらいでした。今からおろすのが楽しみ。でも、まずおかゆを炊かなくっちゃ!ね。
by dbskaori | 2006-03-07 16:24 | 旅行


<< シナボン食べたいのに ひなさまメニュー〜我が家の定番は >>