白より黒で


b0027114_1544893.jpg10月に入ってめっきり涼しい日が
続いているので、夫に
『シチューなんてどう?』と言うと。
『いいねぇ、ビーフ?』と。
もちろん主婦としては、
冷蔵庫にあるものでできる
ホワイトシチューのつもりだったのに。
ビーフシチューだと、牛肉、赤ワイン、
デミグラスソースなどが必要なので、
その日はさすがに無理だったのです。
ただ、言った手前、何となく。。と
思い、後日、作りました。
赤ワインをたっぷり入れたので、
リッチな味わいに仕上がり大満足。
二人とも、ついつい食べ過ぎ、
若干一人分しか残らなかったので
翌日、こんな風に平等にわけっこして
いただきました。
オムライスのケチャップかわりの
ビーフシチュー。
こんなベタなメニュー、我が家では珍しいですが、間違いないおいしさでした。
by dbskaori | 2006-10-10 15:13 | 日々のごはん | Comments(4)
Commented by yomukachan at 2006-10-11 13:27
これはヤバイ。
うちの妻Sにご伝授いただければ幸いです。
Commented by バンブーリー at 2006-10-12 14:56 x
こういう甘くない味わい深いシチュー食べたいなぁ。
最近お手軽な白いシチューばかりです。
アラビアとかダンスクのお皿に盛り付けてみたいメニューです~
Commented by dbskaori at 2006-10-13 22:41
>yomukachan
伝授するなんて!見たまんまの味なのよ〜。
今度、来てくれたら用意するよ〜。
Commented by dbskaori at 2006-10-13 22:43
>バンブーリーさん
おっしゃる通り、甘いのはいやですよね〜。
私もそう思い、ひたすらワインを煮詰めました。
たしかに、北欧系のどっしりとしたお皿に似合いそうですね〜。


<< はまっちゃいました。 アイ・ラブ・フレッシュネスバーガー >>