クッキー大作戦

今日は長いです。それゆえアップが遅くなりました。
先日、Tさんちで行われたクッキー教室の模様をその場に居合わせたメンバーの
リクエストにより、詳細な説明付きです!
b0027114_22594545.jpg
この日の先生は、lilialさんこと大西ゆりこさんです。
【オーガニック食材をはじめ、有精卵、粗糖、国産南部小麦など、
こだわりの食材で心と体にやさしいお菓子を大阪市内のcafeなどへの
卸などの活動をれています】
この日、習うのはlilialさんのお友達でもあるcoeurさんの太鼓判付き
レーズンサンドクッキーです。
手書きのレシピからlilialさんの人柄が伺えます。




材料 クッキー生地【無塩バター 100g/粗糖 70g/塩 ひとつまみ/
全卵 35g/ラム酒 7g/薄力粉 155g アーモンドパウダー 43g】
バタークリーム【全卵 40g/卵黄 30g/粗糖 90g/無塩バター 250g】
ラムレーズン(ラム酒にレーズンをひたしておいたもの) 適量
b0027114_22565846.jpg
まず、室温で戻したバター(決して急いでチンとかしてはいけません。
こんな風に薄く切ってボールに貼付けておくのがよいそうです。
これをホイッパーでたっぷり空気をいれるようにたてていきます。
すると不思議。+空気だけで黄色だったバターが白っぽく変身!
この変化が大切。
b0027114_22571914.jpg
更に砂糖を入れ、泡立てて行きます。ふわふわになってきました。
次に卵、ラム酒も少しずつ加え混ぜます。
ここで、羽についた生地も、きっちり手でとって。

b0027114_2257379.jpg
次に薄力粉、塩、アーモンドパウダーをふるいながら入れていきます。
全部入ったら、一気に木べらで捏ねないようにサクサクッとまぜていきます。

b0027114_22575235.jpg
きっちり混ざらないくらいでオッケー。この後、またのばす作業があるので
あまり触らないのがベター。
b0027114_2258784.jpg
この生地を袋やラップに包み(lilialさんは薄力粉を入れてきた袋を再利用。
こういうところステキ!)冷蔵庫に。(この日は時間があまりなかったので
薄くのばして早く固めるため冷凍庫へ)。ここでマイ麺棒登場。
使い込んでいい感じの色になってます。これぞ職人の道具!
b0027114_22582864.jpg
さて、お次は成形です。約4mmの厚さにのばして(ここで両脇に
竹ひごらしきものが!なるほどこれを使えば均一にのばせますね。
う〜ん、知恵ですね。)丸く型抜きしたものにカボチャの種や
アーモンドスライスをトッピング。ここで温めたオーブンに入れます。
b0027114_22584550.jpg
まずは10分焼いてみて様子をみます。
まだまだ!と更に、3分、更に2分と追加して焼き上がったのがコレ。
こんがりいい色です。そう、lilialさんのクッキーの特徴はこのこんがり色かも。
素人はこげるのが怖くて一歩も二歩も手前で勝手にオッケー出してしまって、
なんだか、粉っぽくてサクッとしないクッキーになるのですが、
コレが原因だったのですね。。。
b0027114_2259243.jpg
さて、クッキーが出来てもまだ出来上がりではありません。
そう、中にはさむクリーム作りです。
シロップは鍋に砂糖を入れ、どろっとした状態になるくらい水(適量です)加え、
火にかけます。最初はフワフワッと軽い泡なのが、だんだん重い感じの泡になり、
とろっとした状態のカラメルの一歩手前くらいになったらオッケー。

b0027114_22591672.jpg
これをあらかじめ合わせておいた【全卵、卵黄、1/3量の砂糖、はちみつ】
のところに少しずつ、少しずつ入れては混ぜ、入れては混ぜを繰り返します。
全部入って、粗熱がとれたら、室温に戻したバターを入れ、よく混ぜます。
小学生の男子2名が率先してお手伝いしてくれました。
b0027114_22592937.jpg
こんな感じのしっかりめマヨネーズ状態になればバタークリームの完成です。
これをクッキーにラムレーズンとともに挟めば、極上レーズンサンドクッキーの
出来上がり!

は〜っ、疲れた。
と、こんな風に丁寧に作られたクッキーは、やはりきちんとおいしい。
素材、それぞれ存在感があり、でも、みごとに調和がとれている。
ラムのふわっと香る上等バタークリームは軽くペロっと頂けます。

たかがクッキー、されどクッキー。簡単なようで、実は大切なことが
いっぱい詰め込まれている気がしました。それを教えてくださった
大西さん、本当にありがとうございました。
by dbskaori | 2008-08-05 23:05 | 手作り | Comments(6)
Commented by Hana_Hou at 2008-08-07 01:17
すごい!こんな風にしてlilialさんのクッキーができるのですね♪美味しいはずですねっ。ちゃちゃっとが基本の私・・・いつもKちゃんのブログを見て尊敬し反省していますぅ
Commented by ぴーシャン at 2008-08-08 07:04 x
レシピを作ってくれてありがとう!
写真が本当に上手く撮れていて、いつも感心しています。
手間をかけたお菓子、美味しかったですね。
コーヒーで試食する時間がなく、申し訳なかった。
ポットラックもまたまた美味しかった。皆様ごちそうさまでした。
去年は、黒胡椒のきいた玉ねぎクッキーと和三盆クッキーを習ったの。
来年もできたらいいな。Dちゃん先生、よろしくお願いします。。。。
Commented by チャーミー★ at 2008-08-09 09:47 x
レシピを見てビックリです。
工程をみて『写真のおいしそうなクッキー』へと変貌をとげるのですね・・・。
混ぜて。コネテ。焼くだけクッキーじゃないんですよね。。。

今すぐ食べてみたいデス。このクッキー♪♪♪
Commented by dbskaori at 2008-08-09 16:43
>Hana_Houさん
そうなんです、すごいです。ちゃんとちゃんと作られてるクッキー。
おいしくないはずがないですよね。
Hana_Houさんのマメさは私にはマネで来ません!
私こそソンケーです。
Commented by dbskaori at 2008-08-09 16:45
>ぴーしゃん
いえいえ、、こちらのほうこそありがとうございます。
あんな素敵な場所をいつも提供してくださって。
タノシイひとときです。
玉ねぎクッキー!?気になります。来年も是非、是非してください。
ポットラックの記事は後日。。。
Commented by dbskaori at 2008-08-09 16:46
>チャーミー*
美味しいものにはちゃんと理由があるよね。
私も復習したいのでもう少し涼しくなったら、是非一緒に作ろうね。


<< 竹のカフェへ ひとつイイ事 >>