親孝行定食〜夏編


b0027114_23463422.jpg
b0027114_23464813.jpg
b0027114_23465954.jpg
b0027114_2347112.jpg
夏ももう終わり。。ですが、今月の料理会のメニューは題して
親孝行定食〜夏編というわけであの続編的なメニューです。
ちょうど、新居に両親を招待するというメンバーがいたので思いついたメニューです。
なので、あまり変わった事をせず、直球勝負。
手に入りやすい材料で気軽にできるものばかり。
ゴーヤのおひたしや、トマトのサラダは余裕があったので、おまけ。
最初のメニューはモロヘイヤそうめん。めんつゆとモロヘイヤをミキサーで
撹拌したトロトロのつゆとたっぷりの薬味でいただきます。
お得意の春巻きはなんと3種類。モロヘイヤ×玉ねぎ×ツナとゴーヤー×鶏ミンチ、
それから、桜えび×しいたけ×青ネギ。どれも下ごしらえいらずで気軽に出来ます。
これが、ビールに最高!というわけで、昼間っからカンパ〜イ。
メインというか〆は土鍋ひつまぶし。土鍋で炊いたごはんの上に
鰻とタレをかけて蒸らして仕上げるだけ。これを一度目はそのまま、
二度目は薬味で、最後は熱いだしをかけてお茶漬け。どれもおいしいけど、
やっぱり最後のお茶漬けが一番スキ。このために最初の2杯を食べてる気が
するほど。もうかれこれ18年前、名古屋に住む友達の家族に
ご馳走してもらったときの感動がよみがえります。
そして、デザートも夏の和スイーツの王様、わらび餅を。作り方は
簡単だけど、とにかく練る、練る、練る。今回用意した粉は20分指定。
みんなで順番に額に汗して捏ねました。そして、出来上がったわらび餅は
口当たりがつるっと心地よく、黒蜜ときなこでおいしくいただきました。
これに合わせて、が持って来てくれた上等かりがね茶。とろとろに
やわらかい口あたり、そして甘み、最高でした。いつもごちそうさま。

さて、これで親孝行のおの字でも出来たかな?

ちなみに、私は夫孝行できました。(鰻が苦手な夫もこれは好物なのです)
by dbskaori | 2008-08-27 21:55 | 料理会 | Comments(0)


<< 泣けるね ナイスリカバー!? >>