美しきムラサキ


b0027114_2211147.jpg
以前、貴重なラムネをくれたOからまた素敵なお裾分けをもらった。
県内の大粒のブルーベリー。二人の子連れでブルーベリー狩りに行ったそう。
すごいパワーだ。感心する。
自分で買うには抵抗のあるブルーベリー(なぜって高級だもの)をこんなに
たくさんもらっちゃって感激。みんなで頂くもののたくさん余ったので
ここは絶対にしたかったジャム作り。わ〜、贅沢!と思いながら、
鍋に砂糖とともに入れ、火にかける。ちょっと他の用事をしながら。。
時々、様子を伺い、色の変化を楽しむ…はずが途中でうっかり忘れてて
匂いで思い出し、慌てて戻ったら、うわ〜っとアクとともに鍋からこぼれそうな
勢い。やばいやばいっと火を弱めて、恐る恐る鍋底にゴムベラをあてると
あ、ショック、ちょっと焦げかけ。。。なので、すぐに上のセーフな部分だけ
瓶に移す。うん、なんとか大丈夫そう。
せっかくの貴重なブルーベリーをこんなことでふいにしては悔やんでも
悔やみきれない(って大げさ?)。
明日の朝はこれを真っ白なヨーグルトに美しいムラサキ色が映えるところが
見れるのね、と思うと楽しみです。

しかし、赤の鍋に紫のブルーベリーの図ってちょっとエグイなぁ。。
by dbskaori | 2008-09-18 22:17 | いただきもの | Comments(0)


<< 秋色おめかし あたたかい麺始めました >>