なつかしや、この味


b0027114_21543678.jpgコドモの頃、風邪をひくと
つくってもらったもの。
卵湯、葛湯、りんごのすりおろし、
そして、卵うどん。うどんは
特にうれしかったのを覚えてる。
3人兄弟の末っ子の私が、ひとりっこ
気分を味わえる唯一のときが
風邪をひいて学校を休んでいるとき
だった。今思うと、このメニューを
姉や兄が食べてた記憶がないのは、
自分は学校に行ってたからなんだ。
なんだか、自分だけの特別メニューの
様に思っていたのは都合のいい思い込み
だったんだなぁ。。
冷蔵庫に何もない日、そんなことを
思い出しながら作った。上手に汁を
濁さず、ふわふわ卵にするのが
意外に難しい。。。
by dbskaori | 2008-10-27 21:54 | 日々のごはん | Comments(0)


<< 手ごわい敵 秋ごはんの会 >>