親孝行、出来るうちに少しでも。

母の還暦のお祝いに、兄の家族とうちの夫婦とで両親を食事に招待しました。
(姉は遠方のため来れず)

場所は母の実家のある、桜井市の談山神社の前にある、Tホテル。
この時期、紅葉で有名なこの場所は、西の日光と称されるほど。

ま、食事の内容はこの際、おいときますが、母の思い出の地で
みんなで集まって、お祝いが出来ればと、夏から予約をいれてました。

一緒に行く甥っ子たちの都合で、到着が夕方になってしまったけれど、
かろうじて、紅葉を楽しむことも出来ました。
木によっては真っ赤に色付いて、まあ、来週末くらいが一番の見頃かも。

とはいえ、みんなからの思い思いの祝いの品や、甥の舞(学校で能を習ったらしい)に、
母はもちろん喜んでくれたし、父も久しぶりにみんなが顔を合わせて楽しかったみたい。
次は、お正月に姉の家族も加わって、勢揃いするのを楽しみにしつつ。

大したことはできないけれど、少しは親孝行できたかな?と思えた休日でした。

母は朝から自分でお餅をついて、みんなに内祝いにと持たせてくれました。
(母のこういうマメさは見習いたい)


b0027114_22185960.jpg小さくなった両親の背中を見るとちょっとせつなくなるねぇ。。
by dbskaori | 2004-11-14 22:31 | その他


<< 週末の朝ごはん 納豆かけごはん >>