カテゴリ:手作り( 87 )

近頃、違いのわかるオンナです


b0027114_13123573.jpg近頃、改めて気づくこと。それは、素材が大事ってこと。
それは、食材そのものはもちろん調味料にだっていえます。coeurさんや婦人会会長の料理を頂くと常に間違いなくおいしくて。それは、もちろんお二人の腕や経験によるところもおおいにあるのだけれど、ある日、気付いてしまったのです。なにかって?それは質のいい調味料も多いに関係する事を。だって、coeur家の台所を任せてもらってごはんを作るといつも以上においしく出来るから。作り方や分量もいつもの感じ。なのに、やたら自分の腕があがった気がする。師匠の目ゆえの緊張感からかと思っていたのだけど、いや、違うぞ〜と。けど、そうなんだ。うすうす気付いていたこと。例えばクッキーやケーキを作るときに砂糖を変えただけで、食感や色はもちろん、味も違うものになるし。普段のごはんだって、採れたての野菜など素材がよければ、余計なことしなくてもおいしい料理が作れる事。そして、調味料自体の味が違えば出来上がるのもだって差がでるのは当たり前よねと。スーパーでかごを持って買い物するときは、少しでも安いものを選んでしまうのに、自然食品のお店ではそういう視点では見ず、きちんと作られたものを選ぶことが大事よね〜なんて思ってる自分がいる(笑)。幸いオットもムスコも量を求めるタイプではないのだから、出来る範囲でいいものを選んでいこうと思う今日この頃です。
そうそう、紅玉が出始めています。お菓子作りにはやはりこれが一番おいしいですよね。
酸味がお菓子自体の甘さを引き立ててくれます。いつも出回る時期が短いので焦るのだけど
今日、果物屋さん聞くところによると今年は豊作だから春先まで出回るよ〜と。
本当かなぁ?だとしたら、ジンジャーラボでもりんご使ったものを考えているのでうれしい話でした。
by dbskaori | 2012-10-15 13:39 | 手作り | Comments(2)

オキナワごはん日記3

b0027114_16103342.jpg

三日目、古宇利島で美ら海を満喫後、お約束のかき氷ー。
私はミルクぜんざい、ムスコは、メロン、友人はマンゴー。
ミルクぜんざいはイメージ通り、裏切らない味。熱さゆえ、あっという間に溶けてしまう。
友人のマンゴー氷に入ってたドラゴンフルーツおいしー。
by dbskaori | 2011-08-31 16:06 | 手作り | Comments(0)

来年もきっと


b0027114_11462426.jpg
やっと夏らしいお天気ですね。
夏はこうでなきゃ!
先日、仕込んだ梅シロップ。意外やあっという間に出来上がり、水や炭酸水で割ってぐびぐびと飲んでいたら、
これまたあっという間になくなってしまいました。一キロだもの。
そりゃ、すぐになくなるわよね。
ムスコもいたく気に入り、毎日のように
梅ジュースをリクエストしていたし。
原材料、堀内農園さんの無農薬梅と氷砂糖以上の安心飲み物。
そんなに、普段から神経質になってるわけではないけど、せめてウチで口にするものくらいはねーと。
ささやかな親心。
漬け込んだ梅をジャムにしようと思っていたのに全部うっかり焦がしてしまったー
梅が入ってたら、梅ジュースらしい写真に
なったのだけど、、、。
いろんな後悔が残った梅シロップ作りだからこそ、来年への楽しみが増えた。
保存食、やっぱり楽しいなー。
by dbskaori | 2011-07-31 15:00 | 手作り | Comments(0)

初めての梅仕事


b0027114_2139413.jpgはー、毎日暑いこと。
皆さん、お元気でしょうか?
実は今年は梅狩り行って、梅シロップ
作って、梅干しも初挑戦するぞ!と
いきこんでいたのだけど、気付けば
もう7月も目の前!諦めムードだった
ある日、turukitiさんがイベントに出る
というので、出かけたコチラで見事な
梅に出会いました。出店されてたのは
堀内農園さん。あれ?見覚えが。。
そう、ikuちゃんのブログでよく紹介
されていたのですぐに思い出しました。
知り合いだというと、色々親切に教えて
いただいた上にたっぷりサービスして
いただきました(笑)完熟梅なので、
2、3日中に仕込んだほうがいいとの
ことだったので、その日は冷蔵庫へ。
そんな話をコーヒー教室のあと、
ikuちゃんに話すと早くした方がいい
ですよ!手伝いますから。なんて言って
くれたので、ちゃかり甘えて、結局、
ikuちゃん、akiちゃん、Kちゃんの
3人に拭いたり、ヘタをとったりしてもらっちゃいました~。
おかげで、その日中に漬け込むことが出来た。
残りの半分シロップ用に氷砂糖と一緒に瓶に入れたが、
すでに黄色い梅だったけどできるのかな?
いやはや、予習不足でかなり不安。
味噌とともに熟成期間はドキドキだなぁ。

あ、味噌。そろそろ梅雨明け。どんな風に育ってるかな?
楽しみだー。
by dbskaori | 2011-06-30 21:28 | 手作り | Comments(4)

からだにきく


b0027114_21194215.jpgゴールデンウィーク真っ只中。
みなさん、いかがおすごしでしょうか?
私は元気です!
更新は滞っているので、ご心配
いただいているかもしれませんが、
ピンピンしています。
イベント前のちょっとした現実逃避?
いえいえ、ただぐーたらしてただけ
なのです。とはいえ、相変わらず
アレコレ作ってます。食べたいものを
思いつくまま。。
先日の記事以降、パウンドケーキに
はまり、そのあとはラスクにはまり。
そして、今はマフィンです。というのも
ずっとこんもりときのこのようになる型を
探していたのですが、先日IKEAでコレ
目に留まり、『きゃ〜、かわいい〜♡』とテンション上がったところ
この横にあった型と出合えたのです。
中身はもちろん大事ですが、見た目は
もっと大事と思っているので、こういう
ものに出会うと買わずにはいられません。
写真はこちらのヨーグルトマフィンを。
あっさりとしていて今の気分にしっくり。

今の気分といえば
by dbskaori | 2011-05-02 21:57 | 手作り | Comments(4)

忠実に

b0027114_052851.jpg

久しぶりに行った図書館でアレコレ借りる。その中にあったパウンドケーキの本。
どれも美味しそうっ
家にあるもので、出来そうなものから、作ってみる。

最初に作ったのは、キャラメルリンゴのクランブル。キャラメルリンゴとクランブルを作る手間はあるものの、後はワンボールで順に混ぜて行くだけ。

more
by dbskaori | 2011-04-19 08:50 | 手作り | Comments(0)

ジャムの活用法


b0027114_15425153.jpg

今年も金柑酵母を仕込んだ。いつも沢山の野菜をくれる叔母夫婦にお礼がしたくて、先日作った金柑ジャムを練りこんだ食パンを焼いた。アミーンズオーブンで買ったいよかんピール入りの食パンが美味しかったので、真似っこ。酒種以外で仕込みのは久しぶりだったけど、仕上がりは上々。
昼前に焼きあがったので、幼稚園から帰った息子は、金柑なしの方を、焼かずにそのままで、私は金柑入りを軽く焼いてバターをのせたものを3時のおやつにいただきました。うまいっ。
肝心の叔母への配達はまさかの雪で、今日は断念。冷凍して後日配達することにしよう。ごめんね、おばちゃん。

more
by dbskaori | 2011-02-14 15:18 | 手作り | Comments(4)

改良、、、?


b0027114_20385017.jpg
前回のサックサックの気をよくして、続けざまにタルトを焼きました。
前回クレームのあったりんごの皮は剥き、更に薄くしてみました。
これは、ぜったいに上手くいったはず!とおもったんだけど
タルトの下焼きし過ぎたのと、薄く切り過ぎでりんごの食感が感じれずで
あら、残念でした。
でも、タルトって美味しいわ~。また作ろう。
上達へ近道は練習あるのみー。だもの。
by dbskaori | 2010-12-16 20:38 | 手作り | Comments(0)

ふんわりこそ身上


b0027114_19182870.jpg
理想の食パン。外側カリッと、中はふんわり。
そんなパンが焼けました!焼けたと思う。。ちょっと自信ない(coeur師匠どうでしょう?)
うっかりベンチタイムを長くとりすぎてしまったので、ちゃんと膨らむんかい?
とかなり心配だったのですが。。型にひっついてうまくはずれなかったりと
実はいくつも失敗はあったし、まぁ、焼きたてを食べたということもあったからか、
(あ、だんだん弱気になってる)自分的には満足のいく仕上がりでした。
あ、でも、これパン焼きの名人たちが見れば、いっぱいつっこみどころあるんだろなぁああ
(あ、完全にのせたこと後悔。。でも、ま、ブログだし、日記だし、、、あ、言い訳多い)
でも、ホントおいしかったんです。夫もムスコもふんわり希望なので、水の代わりに
牛乳にしたせいで、ふんわり度アップ、旨味アップしたのです。
これは酒種だけど、先日仕込んだレーズン酵母で焼いたパンもとってもふんわりで。
いま、パン焼きが楽しい!寒くなったので、発酵に時間はかかるものの、あつかいやすく
オーブンをつけて部屋は温かくなるしで、いいことづくめのパン作り。
さて、今晩は何を仕込もうかなぁ?
by dbskaori | 2010-10-29 19:30 | 手作り | Comments(4)

あがったあがった!


b0027114_13532098.jpg秋も少しずつ深まり、お腹のすくこと。
まさに、食欲の秋到来です。
そのせいか、久しぶりにパンブーム
来てます。夏場は休みがちだった
パン作りも、またむくむくと焼きたい
気持ちが湧いてきました。その手軽さから
近頃はもっぱら酒種派だったのですが、
冷蔵庫で眠っていたレーズンエキスを
発見。元気そのものだったので、
早速、先ほど元種に。久しぶりの
レーズン酵母のパンを焼くのが今から
楽しみです。元種が出来るのを待てない
ので、酒種で久しぶりにシナモンロール。
夜の冷え込みのせいか、酒種が古かった
からか、室温においての一次発酵に
約18時間もかかりました。二次発酵も
2時間近く。ちゃんと膨らむか
心配だったのですが、なんのなんの
こんなにふっくらふんわり焼けました。
このさまに、単純な私はすっかり
テンション上がったというわけです。
さぁ、明日は何を焼こうかな?


ヘビロテ
by dbskaori | 2010-10-21 13:11 | 手作り | Comments(4)