カテゴリ:アーカイブス( 3 )

アーカイブス〜スイーツ編

またしてもネタ不足なのでアーカイブスを。。
今回はスイーツ編です。

b0027114_18123067.jpgこれはイチゴのタルト。
タルト生地が何回やっても
うまくいかず何度も練習してた頃。
コレもおいしそうに見えるけど
たしかタルト生地がかたくて
イマイチだったような。。
b0027114_18142045.jpgこれまたタルト。
お店で食べたバナナタルトが
おいしかったのでまねてみたけど
やっぱりイマイチ。
見た目は悪くないんだけどね〜。
b0027114_1811258.jpgコレはロールケーキ。
うちにある材料で。
一応バナナチョコロール
しかし、つたない仕上がり。
はっきりいってヘッタクソ
ホント、お恥ずかしい限りです。
b0027114_1892847.jpgこちらもロールケーキ。
またまた稚拙な盛り付けで
顔から火がでるくらい
恥ずかしい。。

b0027114_1871419.jpgコレは今でも時々登場する
3層チーズケーキ。
これは今でも充分いける仕上がりで
ホッとします。
こうやって見ていくと少しは成長したのかな?って気がします。
何でも積み重ねなのですね。
粉を使ったお料理やお菓子って奥が深い。今でもしょちゅう失敗するけど、こうやって振り返ってみると多少なりとも成長してるみたいだし、くじけずに続けていこうっと。。
しっかし、写真もヘタだなぁ。。
by dbskaori | 2006-02-16 18:02 | アーカイブス | Comments(0)

アーカイブス 〜日々の食卓編

先日に引き続きアーカイブスでお送りします。
今回は日々の食卓編です。こちらは現在とそう大きくは変わりませんが、自分としましては、細かいところで『懐かしぃ〜!!』と叫ばずにはいられません。
b0027114_14525270.jpgコレはうなぎの蒸しずしです。たまたますし飯が残っていたときに遊びにきたに出したものなのですが、には印象が強かったらしく、今でも時々言ってくれます。お寿司もたまにこうやってあったかくして頂くと目先がかわるし、冬にもおいしくいただけるんですよね。最近はすっかりご無沙汰なのでまた作ってみたいです。
b0027114_14535792.jpgこちらは今でもよく登場するフライパンビピンパ!これは一人暮らしのころから作っていて夫にも好評です。おこげが出来るので限りなく石焼きに近いのがうれしいです。
b0027114_14542281.jpgこれは見ての通り、ロールキャベツです。多分人生で2〜3度目に作ったものだと思う。とはいえ、要するにハンバーグをキャベツでつつんでトマトで煮込むだけなので、特に失敗はなかったと思います。ランチョンマットが最近はあまり使う機会のなくなったものだけど、ひとりパリ旅行の際にキッチン用品屋さんで買った思い出の品です。
b0027114_14561739.jpgこのメニューも今でもたまに作る鶏ご飯定食。蒸した鶏のスープでご飯を炊いて、蒸し鶏と香草をトッピングしてしょうがのきいたしょうゆベースのたれで頂くものです。青菜の炒め物を添えてアジアの食堂のイメージの食卓です。夏場に食べたくなる味のため最近は登場してませんが。。

どの写真も前のうちでとったものなので、本当に懐かしくてしょうがありません。
狭いながらもチマチマ、二人で工夫して住んでいた頃のことを思い出します。
何年たってもこの家での生活が私たちの基本。
たまにこうやって見返すことで、初心にかえる思いです。
by dbskaori | 2006-02-06 14:55 | アーカイブス | Comments(4)

アーカイブス〜料理会編

すっかりまたしてもさぼり癖がついてしまって更新が滞ってて、すいません。
元気なんですが、ネタ不足も手伝ってついついパソコンから遠ざかってました。

で、少し前に発掘した懐かし画像があるのでアーカイブスというカテゴリーを作ってご紹介していこうと思います。
第一回は料理会編ということで現在5年目に突入している料理会の初期の頃の写真です。
当時はの3人で細々としていた会でレシピも渡してなかったし、勢いだけな感もあり、テーブルセッティングなどもかなり有り合わせだし、今から4〜5年前とはいえかなり時代を感じるところもありますが。。。上の2枚は以前住んでた家でとったものだし、デジカメもソニーのサイバーショットなので最近の写真とはどこかしら違うのも分かってもらえるかもしれません。
b0027114_11425471.jpgその最たるものがコレかも!
テーマは【スコーン】ということで、
かなりエレガントなセッティングに
しています。当時はまだOL時代の
名残りを捨てきれず、
こんな金縁のカップなども
持っていたので
ここぞとばかりに出して
使ってましたが、今見ると
なんとも時代遅れで
恥ずかしい限りです。
たしか、バカラのベースに
ウエッジウッドのお皿など
いわゆるブランド食器の
オンパレードでセンスなしです。

b0027114_1150135.jpg続いてこちらのテーマは
【手作りパン】でしたが、
それこそ、手探り状態で
コネコネ、バンバンして
作ったバターロール。
ハッキリ言って失敗作だった。
生地の発酵状態を
見極めれなかったし
生地を乾燥させてしまったので
焼き上がりの食感が悪かったのを
覚えてます。
そのかわり一緒に作った
ヴィシソワーズはちゃんと
なめらかで濃厚な
仕上がりだったはず。

b0027114_11565859.jpgコレはテーマは忘れちゃったけど
まながつおのディアブル風と
ラタトゥイュ。
ディアブル風とは悪魔風って
意味だったような。。
バルサミコ酢とバターを
たっぷり使った
濃厚なソースでいただくお料理
です。コレはレストラン的な味に
仕上がって好評でした。
この頃はまだまだ現役で
お酒がないと!といった感じで
必ず二人がお土産にワインを
持って来てくれてました。
さんざんしゃべったはずなのに
夫が帰ってくるとまたまた
おしゃべり!でお開きはいつも
深夜でした。
この頃から今の家族のような
関係は出来てきたのだなあ。。
by dbskaori | 2006-02-03 11:47 | アーカイブス | Comments(4)