カテゴリ:料理会( 120 )

ピクニックをコーディネート


b0027114_115225.jpg
桜も散り、いよいよ新緑が美しい季節がやってきます。
いつもこの時期になると、普段はめっきり出不精なのに
そわそわしてしまう私。だから、今月の料理会のテーマは
ずばり『ピクニック』に。いろんなデリを用意し、パンにアレコレ
挟んでボリューミーなサンドイッチにしたて、あったかい
ふわっとしたスープにサラダ、それとデザートや飲み物(ジンジャーエール!)
までも全部をトレーにのっけた贅沢プレート。広いお庭でもあれば
外に持ってでたいところでしたが、いかんせん我が家はマンション。
気分だけアウトドアを味わってもらいました(笑)

More
by dbskaori | 2012-04-21 22:06 | 料理会

塩糀でアレコレ


b0027114_21514537.jpg
話題の塩糀。先日のお味噌の会でも少し紹介しましたが、
是非、もっと色々知りたい!という声が多く、
早速、今月の料理会で紹介することにしました。
調べてみると使い方の幅の広さにビックリ。けれど、
そっか、塩のかわりに使えばいいんだと思うと、
その先はもう無限に広がるのでした。

そのきっかけにもなった
by dbskaori | 2012-03-12 22:37 | 料理会

小さなお菓子作りの会


b0027114_14453598.jpg
内田真美りんごのかんたんおうち菓子を買ってからしつこいくらい
何度も焼いているこのりんごのガトー。身近で少ない材料、簡単な手順で出来て、
何度食べてもあきがこない。本には基本のきなので、好みでスパイスや
ドライフルーツなどを加えてもよいとあるが、確かに今までなら
シナモンやレーズンを入れたくなるのだけれど、これに関しては余計なものを
加えていない素朴な味がいいなぁと思う。りんご2個分を生のまま入れるのも
びっくりなのだけれど、生だからこそのシャキシャキ感がいいアクセントに
なっていると思う。そして、シンプルだから材料はなるべくいいものをと思う。
そのせいか、コドモたちにも人気でムスコの友達も喜んで食べてくれるので
うれしくなる。そして、普段、こういうものを手づくりする機会のない
おかあさんたちには、これが簡単に出来ると言ってもなかなか信じてくれない。

More
by dbskaori | 2012-03-05 15:07 | 料理会

お味噌の会のごはん


b0027114_032024.jpg
今年も我が家でお味噌を仕込みました。
わいわい賑やかにみんなでする作業は楽しいものです。
自分の分はいつもTさんちで仕込むので、うちでするときは
みんなの胃袋満たすためにせっせとごはん作りに励みます。
これがひそかにわたしの楽しみなのです。
さて、今年は何にしようかなぁ?と悩むのも恒例のことですが、
Tさんちのお味噌の会でいつもヒントをいただくのでありがたいのです。
肩肘貼らない普段のおかずをアレコレ、いつもより少しきちんと作って
一皿に盛り付けることにしました。
一度目は私が全て盛り付けましたが、二度目の会の際には、みんなに
それぞれにしてもらいました。
その光景はまるでお弁当屋さん!?なんとも微笑ましいシーンです。

More
by dbskaori | 2012-02-08 19:35 | 料理会

冬の日々ごはん


b0027114_21111374.jpg【日々ごはん】という高山なおみの
エッセイが好きだ。そこに登場する
なんてことのない日常の食卓にのぼる料理
たち。派手さはないけど、毎日食べても
飽きないほっとするごはん。
そんなごはんは私の中でずっと憧れ。
それは、長年積み重ねて来たものがある
からこそ作れるものだと思うから。
ありあわせだけど、家族のことを思って
組み立てる献立とか、ハードルが高く。
だから、結婚当初はホント毎日、副菜に
悩んでいた。それまでの私はと言うと
料理好きだけど、人が来るときに
バババーンと見栄えのするものを作る
ものの、日々の食事となると頭を抱えて
いたものだ。当時まだ仕事をしていたが、
こんなことが頭の中をほとんど占めていた
ものだから、お客さまの頼まれごとを
忘れる事がしばしばで(汗)今思うと
可愛いものだけど、これがかなりショック
だったのを思いだす。
それから11年の年月が過ぎ、多少なりとも
日々ごはんらしきものをこしらえる事が
できるようになってきた
そして、気付けば料理会のメンバーもほとんどは既婚者で
そのときの私のように日々のごはんに頭を悩ませている。
と、前置きが長くなったが、今月の料理会はそんな日々の食卓に寄り添うような気取らない
ほっとするような献立に。
身近で手軽に手に入る旬の食材ばかりなので、繰り返し作ってもらえるはず。



More
by dbskaori | 2012-01-23 22:17 | 料理会

ひとが集まるときに


b0027114_20582286.jpgいよいよ年末ムードですね。
スケジュールがどんどん埋まっていく。
何故ならやたらと集う予定が増えるから。
呼んだり呼ばれたり。
そんなシーンにぴったりだなぁっと
思ったのが、先日キャンプ場で作った
ホットプレートパエリア。
これを中心に献立を考えた先月末の
料理会。シーフードたっぷりで見た目も
豪華。しかも、ホットプレートだと
大人数に対応出来るし、しかもちゃんと
パラパラで、お焦げまで出来るのだ。
これは、なんだかめっけもんで、
みんなに教えたくなった。
これだけで堂々のメインになるので
サイドはやはり野菜中心に。
もはや我が家の定番になっている
ブロッコリーとアボカドのサラダと
タコのマリネ。これに人参のポタージュ。
このメニューならコドモにも絶対受けるはず!
案の定、色付きごはんとあさりにコドモたち
食いついてましたし。


デザートには
by dbskaori | 2011-12-07 22:44 | 料理会

奇跡のバーベキュー


b0027114_2349334.jpg
久しぶりに料理会のメンバーとその友人、家族とのバーベキューを
予定していた土曜日。が、前日の天気予報では雨、小さいコドモもいるしと
野外でのバーベキューを泣く泣く断念。
ところが、、朝、起きてみると雨、降ってない、しかも、薄日が差してきた。
どうしよう、どうしよう。しばし悩むが、早くに手伝いに来てくれたスズが
『晴れてるやん、やろ〜』と言ってくれた。その一声で決まった。
すぐにみんなに一斉送信。集合場所と時間を変更し、猛ダッシュで用意と
荷造り。家での集まりに変更していたので、そこからの追い込むは大変。
必死でアレコレ手と頭をフル回転。けど、しっかり時間に遅れ、忘れ物しましたが(笑)
そして、向かうは野外活動センター。


到着する頃には太陽も顔を覗かせ汗ばむほど。
来てよかった〜っと。荷物をほどき、火をおこし、テーブル周りのセッティング。
一応、料理会なので、みんなに少し料理の説明なんかもまぜつつ。。
なかなか火がつかなかったり、忘れ物したりでイメトレ通りには進まなかったけど
網の上で食材を焼き始める頃にやっとひと心地をつく。Mちゃん夫婦が持って来てくれた
シャンパンでかんぱ〜い。一緒につまめるアテもいくつか用意してました。
b0027114_21334079.jpg
タコと豆のサラダ、トマトのハニーマリネ、スティック野菜、
きのこのクロスティーニなど。火が安定した頃にはサテを焼き鳥屋さんのように
焼き焼き。串を焦がさないように一晩水につけてから刺すのがポイントです。
b0027114_21335576.jpg
次に焼きナス、焼きパプリカ。干涸びた野菜を食べるほどかなしいことはないので
どちらも真っ黒になるまで表面を焼いてから皮をむいてから簡単に味付けしました。
次に海老のレモンハーブマリネや塩豚を焼き、そうそう、只今試作練習中の
ポークジンジャーバーガーも用意。これが大人にもコドモにも大人気だったので、
もっと作って行けばよかった〜っと後悔。
最後のメインはスペアリブ。これは私の定番です。仕上げにはちみつ塗るのが
おいしくて気にってます。
そして、デザートももちろん用意しました。グレープフルーツはいつものように
スズにカットして来てもらい砂糖とグランマニエでマリネ。
他にさつまいもと栗のフィナンシェとカスタードプリン。
そして、ちゃんと惹きたてのコーヒーを。

紙皿、数年前、IKEAで買ったもの。
そのときはなんだかキメキメな感じが恥ずかしくて使わなかったんだけど、
野外で白いクロスの上でめっちゃ映えてました〜。
寝かせるって必要ね〜っと。

食べ終わる頃、
by dbskaori | 2011-10-23 23:50 | 料理会

ジンジャラーのための定食


b0027114_23162518.jpg先日、コーヒーの会vol.2を開催しました。
内容についてはこちらこちら
こちらで紹介してくれてます。
遅くなったので重複するのも
なんですので割愛させていただきます。
なので、私はその後の食事について
ご紹介させていただきます。
今回のテーマはジンジャー(また?笑)
先日のイベントで喜んでいただいた
ポークジンジャー丼を中心にメニューを
組み立て。
ポークジンジャー丼のレシピも詳しく
ご紹介します。
豚バラや肩ロースのしゃぶしゃぶ用など
脂が多く薄切りのものがタレや野菜との
絡みがよく、ゴハンと一緒に口にも
入れやすいのでオススメです。
脂が多いので熱したフライパンに
油をしかず、両面強火で焼き色をつけます。
一旦肉を取り出し、脂が足りなければ
油を少し足し、玉ねぎの薄切り(繊維を
断ち切るように5〜7mmの厚さ)と
赤パプリカの千切り(なくてもいい)をサッと炒める。
野菜が少ししんなりして来たら肉を戻し、タレ(ジンジャージャム、しょうゆ同割り、
はちみつ少し)を入れ煮詰めるように強めの中火で絡めていく。とろみがついたら、
ゴハンの上にキャベツの千切りと大葉の千切りを少し混ぜたものを、
たっぷりのせたところに汁ごとのせる。
トッピングにネギなどの薬味とれんこんチップスを。もういちど、タレをかけて出来上がり。
好みでマヨネーズをすこし添えるのもオススメです。
あらかじめ、タレを多めに用意しておくと便利です。
あと、たまねぎの切り方がポイントなんで、是非この切り方してください。
これに、
冬瓜としいたけをトマトのスープ(しょうがの絞り汁とすだちの輪切りを)
水なすの浅漬け(しょうがとみょうが入り)
白ゴーヤの梅和え
もつけて定食スタイルに。
丼だけど、平皿に盛りつけました。
またまたikuちゃんとにお手伝いしてもらったので
8人分のなんのそのでした。ありがとう。



そして、もちろんデザートだって
by dbskaori | 2011-10-07 13:32 | 料理会

海南ライスセット


b0027114_2292376.jpg
先日のイベントで思いのほか好評をいただいたポークジンジャー丼。
ジンジャージャムの普及に一役買いました。
そして、前にもチラリご紹介した海南ライス。
こちらのタレにもジンジャージャムがいい仕事してくれるのです。
そんな、ジンジャージャムの活躍ぶりを料理会に来てくれるみんなにも
紹介したくて、先月のメニューに採用しました。
普段の食卓によくのぼる茹で鶏。そのままよりもフォーやきゅうりとの和え物に
することが多い。普通にお湯で茹でるだけでもいいけど、最近話題の?塩鶏に
してみた。すると、短時間でしっかり味もつくのでいい!
ので、今回はこの塩鶏を海南ライスに。ゆで汁を伸ばして海苔と春雨のスープと
ご飯を炊いた。このご飯に鶏肉と生野菜をのせ、た~っぷりのジンジャーダレを
かけていただくのだ。
ジンジャージャムを使っているので、生のしょうがを使うよりもマイルドで
コドモも食べやすい。
これに、豆腐と香味野菜を包んだ春巻きを。これ、簡単でおいしい。
スイートチリソースはもちろんコリアンダーチャツネを添えてもナイスでした。

そして、この日のデザートは
by dbskaori | 2011-09-29 18:18 | 料理会

暑いときこそ熱いものを


b0027114_11413911.jpgようやく夏らしい気候が戻ってきたような
気がする今日この頃。やっとこの一言が
言える気がする。
暑中お見舞い申し上げます。
この話題もやっとふさわしい気が
するので遅ればせながらアップします。
先月の料理会のテーマは
【暑い時こそ熱いものを】という
わけで、参鶏湯をメインに献立を
考えました。と言っても参鶏湯を
一から本格的に作るのは大変なので
簡単参鶏湯です。そう、先日coeur家で
ごちそうになってこれはいい!と
マネっこさせてもらいました。あの土鍋
デビューもやっと果たせたわけです。
(おいおい、今かよというツッコミ覚悟
ですが)
骨付きもも肉、餅米をコトコト煮る
わけですが、にんにく、なつめ、栗
松の実などを一緒に入れます。
これでとたんに韓国らしさがぐっと
でます。よく行った韓国料理屋さんで
食べたアワビのおかゆを彷彿させる
コクと香り。


これを取り分けて
by dbskaori | 2011-08-03 20:52 | 料理会