カテゴリ:コドモ( 9 )

アキラメナイ事


b0027114_21464117.jpg
今年も雨のため順延を強いられたムスコの運動会でしたが、
反対に最高のお天気の下、無事に運動会を終えることができました。
幼稚園に入って3回目で最後の運動会。
親子ともに楽しみにこの日を迎えました。

というのも、前にもチラッと触れた事があるかと思うのですが、
ムスコは慎重で臆病で恐がりで泣き虫で、いつも私の陰に隠れていました。
それが、あることがきっかけでムスコは顔を上げ
まっすぐに前を向くようになったのです。

年長になって間もなく、鉄棒の時間が増えました。
次々と前まわりや中には逆上がりを克服していくお友達がどんどん増える中、
生来の恐がりと自信のなさのせいで、鉄棒に掴まりもしないムスコ。
それを担任の先生が心配してくださり、かなり根気よく励ましてくださったらしい。
そして、ある日、いつものように怖がって前にまわろうとしないムスコを
なんとクラスメイトが全員で応援してくれたそう。
あまり派手にされると余計に萎縮してしまう
ムスコを気遣って先生が、周りのみんなに離れて応援してくれるように
言ってくださったらしい(めんどくさいやつです)
それでも、大声で近づいて応援してくれるお友達がいると、
ムスコの仲のいいKくんがその子に『はなれて!』と言ってくれたり、
またムスコの好きなSちゃんは『○くんのえいが見てるみたい〜』と
まで言ってくれたらしい。その応援に背中を押され、
ムスコは初めて勇気を出して前に回れたらしい。
そのあと、『あきらめないでやったからきもちよかった』と
感想を述べたという話を1学期の懇談の際、先生から聞かせてもらたとき、
ムスコのがんばりだけでなく、先生の根気づよい励ましや
お友達のやさしさに胸がいっぱいになったことがあったのだ。

たしかに、それをきっかけにムスコは【あきらめないで頑張る】 が
キーワードになった。自信がついたおかげで積極的になり、
運動会の練習はもちろん、友達のお母さんたちにも
自分からはなせるようになったし(ハードル低すぎてすいません)、
一人で出来る事が増えてきた。何より、自信に満ちて元気いっぱいなのだから
こんなにうれしいことはない。

と、前置きが長くなったが、そんなムスコの頑張りの成果を見せてもらえる運動会。
3年目にして初めて私の両親、姉や姪が見に来てくれた。  

以前なら
by dbskaori | 2011-10-18 22:56 | コドモ | Comments(12)

インドア派返上の夏?


b0027114_0274621.jpg
ガオー!!とまたまた叫びたくなるほどの暑さですね。
暑さともに世間も夏休みに入ったからか、ここ数日はどこに行っても
人は多く、クルマも渋滞。やっぱり夏は暑くないと気分が出ないってこと?
写真は涼しい日続いていた頃に行った家族旅行のキロク。
ムスコの夏休みの思い出第一弾ってとかな。
(※長いです!サラッと流してね)

普段はインドア派の我が家も今年は違います!
去年、どこにも連れて行ってあげれなかったので、
ムスコの大好きな恐竜を見るために恐竜博物館へ行って来ました。
日本唯一の恐竜専門博物館ということで、その建築、その内容は
予想をはるかにこえる素晴らしさでした。入って早々、
ティラノサウルスロボットがジュラシックパークさながらに動くさまに
度肝を抜かれ、トリケラトプスの大きな頭骨に圧倒され、私が大興奮。
肝心のムスコは?というとしきりにソワソワ落ち着かない。
どうやら、このあと予約していた化石発掘体験の時間は気になっ
しょうがない様子。何度、まだまだ、たっぷり時間あるからと言っても
聞いちゃいない。
こちらも落ち着かないので、展示を見るのを一旦中断し、外に出ました。
簡単に昼食済ませて発掘会場に。
張り切り過ぎたのと、私が時間勘違いしていたのもあって一時間前から
待っていました。
そして、とうとうそのときがやって来て。係員の方の説明を聞いたあと、
ゴーグルを装着し、軍手をはめた手にはハンマーとタガネを持って。
黒っぽいものより、白っぽい石の方がやわらかくて割れやすいという
係員さんの説明に素直に従い、せっせと白っぽい石を探して来ては
お父さんと協力しながら、真剣な眼差してハンマーをふるムスコ。
すると、これかな?と思われるような石がいくつか。
聞くと植物の化石らしい。キラキラ光る石のようなものがあったので、
これは???とちょいと期待したのだけど、それは植物の樹脂であろうと。
貴重なものではないので持って帰っていいとのことだったので、
きれいに洗って二、三個お土産にしました。

ムスコもやっと気が済んだらしく、この後、もう一度博物館に戻り
展示をもう一回りし、ショップで自分のお土産を物色するムスコ。
何を選ぶのか思ったら、ぬいぐるみ、、、でした。
まだまだ、可愛い5歳児男子です(笑)

そして、この日は近くのジャム勝山にお泊り。
昔、スキーに来ていたこの場所へ家族で来るなんて不思議な気分だった。
ムスコ、このホテルをいたく気に入り、その後も毎日のように
また行きたいーと言っている。
確かに、家族でのんびり過ごすにはよかった。夕方からの雨で残念ながら
ゲレンデで遊べなかったので、また来よう。






翌朝は
by dbskaori | 2011-08-09 00:09 | コドモ | Comments(2)

少年たちの夏


b0027114_104243.jpg色々、更新したいことはあるのですが、
その前に楽しかった思い出を。
先日、coeur家とvegunkitchen家と
一緒に鈴鹿サーキットに出かけました。
雨の予報がどんどんずれて見事な晴天。
そして、この日はお得なチケット持参
だったので、なんと通常の半額で
乗り放題。子どもたちに『乗りたいだけ
乗っていいよー』と
言ってあげれる。時間も気にせず、
思いっきり遊べるなんてちょっとない。
だから、大人も子供もなんのストレスも
なく、遊ぶ、遊ぶ、遊ぶ~!!!!
散々、乗り物を楽しんだ頃、雨が。。。
けど、それすら楽しめる心の余裕。
小雨になったので、せっかく来たのだからと、
サーキットへ場所を移す。そこで、私は
人生初のレーシングカーの爆音に胸が
ドキドキしたのだったー。すごーい迫力。
子どもたちももちろん大興奮。わかるわかる、その気持ち。
この夏公開のカーズ2へのプロローグになったのでは?なんて。
遊園地でたっぷり汗を流したあとは、隣のクアガーデンという温泉施設へ。
さっぱりしたあと、家路に着きました。
かなりの長時間でいつもならぐったりなりそうなところだったのですが、
妙に元気なのです。実は、母3人でジェットコースターに乗りました。
これが、気持ちよ過ぎで、デトックス気分。
このせいか、かなりスッキリ~。




子供達はといえば
by dbskaori | 2011-07-05 23:27 | コドモ | Comments(0)

うれしい仕掛け


b0027114_9441410.jpg
が少し遅れのムスコの誕生日プレゼントを持って遊びにきてくれた。
5才にちなんで5個の包み紙それぞれに番号をふって。
でも、どんなシチュエーションで渡すか考えてくれたいたところ、
ムスコがなにやらレゴで作り出した。出来上がったそれは、数字の1に見える。
そうだ!と思い、2、3、4と順にブロックを組み立てることに。
ムスコも乗ってきて一緒に作る。5まで仕上がったときにが5個の包みが入った
紙袋をムスコに渡してくれた。
ワクワクした様子でひとつづつ、包みを開ける。
中からでてきたのは、カーズのミニカーやバンドエイド。
コレクション中のミニカーはこれでほとんど揃った!
怪我もしていないのに、バンドエイドを貼ったり、ミニカーを全部並べたり。
う〜ん、コドモゴコロわしづかみだよ!
いつもありがとう。
by dbskaori | 2011-04-15 09:52 | コドモ | Comments(0)

いつのまにか


b0027114_21375744.jpg
先週、ムスコが5才の誕生日を迎えた。
沢山の人にお祝いしてもらった。

C、B、Kちゃんから届いたカーズやバズライトイヤーの大きな風船に
テンションが上がり、欲しかったものを買ってもらったり、
大好きなキャラクターのおもちゃや小物をもらって数日はお祭り気分。
1週間違いの誕生日の姪っ子と一緒に誕生日会。
ケーキはこどもたちだけで飾り付け。
ぐだぐだなところが意外やかわいいな。
他にも姪っ子が色紙でたくさんの飾り付けを作ってきてくれたので、
風船とともにパーティー気分を盛り上げてくれた。

でも、ひそかに一番喜んでるんじゃないかと母が勝手に思うのは
大好きな女の子から届いた誕生日カードのハートとだいすきの言葉。
嗚呼、ムスコの初恋。このままきれいな思い出になりますように(笑)

みんなの愛をいっぱいもらってすくすくと成長しているムスコ

実は
by dbskaori | 2011-04-07 22:17 | コドモ | Comments(6)

野菜ブーケ

b0027114_2155913.jpg

毎日、暖かい日が続き、すっかり春です。
先日、姪っ子たちが泊まりに来てくれたので、久しぶりに叔母の山の畑にでかけました。
野菜は端境期なので、収穫は期待出来ませんが、だからこその楽しみも。
それが、このブーケ。
育ち過ぎた野菜は花を咲かせているのですが、聞かなければ、全く気付かないものも。
右のブーケの白い菜の花のようなものは、大根の花だし、星型のような、花は、なんと!ニラ。そうは思えない可憐な佇まい。豆の葉をあしらえば、立派なブーケになるのです。

インドア派のムスコは、畑では、葉っぱや花を摘むことが多い。

すでに草食系男子の兆しか⁈
by dbskaori | 2011-03-31 22:31 | コドモ | Comments(0)

待望の雪


b0027114_12101070.jpg

昨晩は2時過ぎに就寝したのに、ムスコとともに6時半に起きた私。期待通り、窓の外は一面の銀世界。今シーズンは何度となく雪の予報が外れていたけれど、今日は、ムスコが楽しみにしていた雪だるま作りが出来るー。近所から子どもたちの声が聞こえてくるので、軽く焦りながら外に出ました。既に何組もの親子が。基本、お父さんと子どもの組み合わせ。お母さんの姿は、まばら。こんなチャンスもったいなーい。と思うわたしは子どもっぽいのかな?

けど、前回に続き、今回もこんな可愛い雪だるまが出来たので、マンション入り口に飾っちゃいました。

やることやったので、今からは、昨日、沢山の本とDVDを借りたので、お籠もりします。

more
by dbskaori | 2011-02-11 11:48 | コドモ | Comments(4)

小さな背中にありがとう


b0027114_10384668.jpg水疱瘡は完治したはずなのに、
今度は熱を出して寝ているムスコ。
こんなに長引くことは、珍しい。
甘えたで、泣き虫で、超がつくほど
恥ずかしがりやなムスコだけど、今まで
大きな病気せず、すくすくと育って
いる。そんなムスコの成長を祝って
先日、七五三のお参りに行ってきた。
親のエゴ以外の何ものでもないのは
分かっていたけれど、どうしても袴を
着せたくて写真館に連れて行った。
が、やはり予想どおり、知らない人に
囲まれての、着付、撮影なんてのは、
ムスコには、かなりハードルが高く、、
それでも、押問答の末、なんとか
形になった頃には、親はクタクタ。
ムスコはといえば、写真館を出て、
家族だけになると、途端にリラックス。
なんだかなぁ。。。と思いつつも、
その晴れ姿をカメラでおさえる。
4年前お宮参りをしたこの神社に
無事、七五三でお参りにいけたことが
うれしかった。
大きくなってくれてありがとう。
とその小さな背中にそっと声をかけたのでした。

今は『早く、元気になっておくれ。』
by dbskaori | 2010-11-21 16:41 | コドモ | Comments(6)

今年もおめでとう。ありがとう。


b0027114_23411187.jpgまたひとつ年をとったムスコ。
4歳です。
あれから4年。私も母親業4年。
今年もたくさんの人からの
あたたかいメッセージやプレゼントに
毎日お祭り騒ぎです。
ケーキのろうそくをふ〜っと消すことが
一番楽しい年頃。
去年まではセッティングが済むのを
待てなかったのに、今年は自ら
ブラインドをおろし、照明を消して
スタンバイ。更にカメラを構える。
こんな些細な事に笑いながらも
小さな成長を感じずにはいられません。
すくすくと成長してくれていることと
私たち親子を支えてくれる人々への
感謝の気持ちでいっぱい。

今年も言おう。

おめでとう
ありがとう。
by dbskaori | 2010-03-31 23:48 | コドモ | Comments(13)