カテゴリ:お花とグリーン( 26 )

あかりをつけましょ


b0027114_1793145.jpg
バレンタインも終わってないのに、
我が家はすでにおひなさまムードです。
というのも明日、料理会なのです。

今回のテーマは【お酒で楽しむ大人のひなまつり】
内容は後日…ということで。

なので、桃の花を飾ってみました。
あわ〜いピンク色はなんとも可憐です。

でも、ちょっとくさいんです。。見た目に反して…
by dbskaori | 2005-02-12 17:16 | お花とグリーン | Comments(8)

折れても捨てないで!


b0027114_12402480.jpg<
洗面所にバラを飾っておいてたんですが、
手が滑って、ローションか何かを落としてしまったら、
茎がボキッと折れてしまった。
といっても、枯れてたわけじゃないので、
花の部分と葉っぱを小さなグラスにさしました。

このグラスは夫が知り合いの引っ越しの際、
【いらないもの】段ボールの中から頂いてきたのですが、
えらい古かったのか、グラスは完全に曇ってたんだけど、
洗ったらピカピカに!しかもイッタラのもので
ちょっとラッキー!
多分、ショットグラスだとは思うけど、
そんな機会はそうそうないので、
こんな使いかたもいいかな?と。
by dbskaori | 2005-02-10 12:51 | お花とグリーン | Comments(0)

バラが咲いた


b0027114_223335.jpg
ご覧ください、この咲っぷり。
ここまでキレイにひらくことってないことないです?

実はこのバラ、バラ園から直接いただいたもの。
実家の仕事の関係でたまにおこぼれに預かるのですが、
絶対に完全に咲くのです。
よく、つぼみが開かなかったり、首が折れたり、
また、咲いてもすぐに枯れたりするのですが、
ココのは絶対に満開まで開いて
そのまま維持するのです。
これも、たしかもう2週間以上咲いてる。
えらい!

あまりにもきれいなので自慢してみました、へへ。
by dbskaori | 2005-01-13 22:39 | お花とグリーン | Comments(0)

心がけても難しいこと


b0027114_23211436.jpgb0027114_23212640.jpg右 お気に入りの
花瓶にさざんか
b0027114_2321397.jpgb0027114_23215982.jpg右 ちょっとモードな玄関
うちに緑があるだけで、心がやすらぐ。
でも、それ以上にお花があると心は華やぐのよね。

でも、このお花、自分の生活をまんまうつし出すのです。
というのも、最初はきれいな花も世話しないと、
今度はみにくいものになってしまう。

お水をかえたり、枯れた花や葉っぱを摘んであげないと
美しさは保てない。
例えば、部屋の掃除や、お肌のお手入れ、靴のメンテナンス。
全部、日々、気をつけてないとどんどん汚くなったり、くすんでいくもの。
花が枯れていくのにも気付かない時はやっぱり部屋が散らかったり、
うっすらほこりがたまってたり。

花に自分を試されてるようですね。
なので、今日は先週の夫にもらった花束を、枯れたところをとったり、
水あげをし、いろんな花瓶に移しました。

するといつもの部屋も表情をかえました。
清々しい気持ちです。
いつまでコレが続けられるかしら?

ほんと、心がけてもまた忘れちゃうんだろうなぁ。。

お花を本当に意味で愛でる人に私はなりたい。。
by dbskaori | 2004-11-24 23:28 | お花とグリーン | Comments(2)

人生を占うアマリリス


b0027114_18412393.jpg
夫が誕生日にくれた花束にアマリリスが…
アマリリスには思い出があります。

毎年、冬になると友達が、アマリリスの
球根を送ってくれました。
箱に入ってて、確か水いらずだった。
日なたに置いておくだけで花を
咲かせるというもの。


つまり、ほったらかしでも、
誰でも咲かすことが出来るってこと。
なのに、なのに、咲かなかったんです。
たしか3年連続で。
同じものが、
くれた本人のうちにもあって、
私のが芽も出ない頃
すでに花を咲かせてて…。


ただでさえがっかりなのに、このアマリリスは
人生を占うかのようなことを聞かされていたのです。
毎年、毎年、今年こそは!!と意気込むものの…。
確かに当時の私の人生を物語ってました。はい。
ところが、4年目に咲いたのです。
しかも花を3つも4つもつけて。そのときはうれしかったです。
ほんと。

で、結論からいうと、
その年に夫と出会い、結婚したのです。えへへ。
ほんとに人生をうつすアマリリス。
いまでもアマリリスを見ると
その当時のことを思い出してしまいます。
by dbskaori | 2004-11-17 18:43 | お花とグリーン | Comments(0)

うちのグリーン


b0027114_21471864.jpg
我が家には少しですが、観葉植物があります。
水やりは私が基本的にはしますが、
ソレ以外の世話は夫がしてくれます。

我が家のグリーンのこだわりはみっつ。
丈夫なこと。
手がかからないこと。
ラブリーなものは選ばない。

なので花の咲くものはほとんどありません。
あくまでも、【グリーン】であることにこだわってます。

夫が世話したあとはほんとに元気になる子たちです。
ちゃんと主人が誰なのかをわかっているようです。
by dbskaori | 2004-11-03 22:10 | お花とグリーン | Comments(0)