<   2005年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

大事な時間


b0027114_2373676.jpg
ウチにいても外に出ても絶対にしたいのがお茶
私にとって、なくてはならない時間です。
お茶を飲むという行為だけでなく
ホッとしたり、ボ〜ッとしたり…。。
いろんな意味で生活に句読点をうつ感じ。
句読点といっても。ではなく、ですね。

この日は、図書館で借りたままの本や、
買ってまま読んでなかった本を
テーブルに高く積んで、
その横にコーヒーをセットして、
気に入りのCDをかけて、
椅子は部屋の一番日当りのいいとこに運んで、
『さぁ、ゆっくり読むぞ〜』って用意したとこです。

とかいいながら、このあとあまりにも気持ち良くて
気付いたら寝てたんですが。。
ま、リラックスできました。。
by dbskaori | 2005-02-27 23:17 | お茶の時間 | Comments(3)

パンケーキ?ホットケーキ?


b0027114_22592920.jpg
休日の朝なのにパンを切らしてたので
パンケーキを焼いてみた。
ホットケーキと何が違うのか分からないけど、
気分的にパンケーキ。
薄いのを何枚も!って感じ。

一度に何枚も焼きたいので
朝からホットプレート出して焼きました。
温度も安定して失敗知らず。
ホットプレートをわざわざ出す!
ってのを除けば
とっても簡単なのでオススメです。

バタ−とメイプルシロップ、
はちみつたっぷりが正解!
by dbskaori | 2005-02-27 23:06 | 日々のごはん | Comments(2)

新しいお弁当箱!!


b0027114_1342672.jpgb0027114_1343760.jpg
結婚してから4年半、使い続けてたお弁当箱を
最近、新しく買い替えました!
ダメになったわけではないけれど、
もともと妥協して買ったお弁当箱だったので、
そろそろ新しいのを買ってもいいかな?
と思っていたら、
先日、無印に買い物に行ったときに夫から
『新しいのが欲しい』と言われました。
同じタイミングだったので
いい機会だし、新調したのです。

ソレがコレ
真っ白でカタチもスクェアで2段重ね。
家での食器だって白が一番使えるように
お弁当箱だって白が映えます!
ちょっとしたことだけど、
たったこれだけのことで
気分よくお弁当が作れます。

しかし、我が家に無印製品、いくつあるんだろう?
キッチン用品から収納、衣類などなど。
こまったときの無印頼み!
我が家だけではないハズ。
by dbskaori | 2005-02-25 13:15 | お弁当 | Comments(1)

きつね、けつね?


b0027114_1252865.jpg
先日、薄揚げ、5枚入りというのを買ったので
久しぶりに【きつね】を仕込みました。

きつね、けつねともいいますが、
関西では揚げをそう呼びます。
甘辛く煮付けたのを冷凍しておいたので
今日のひとりゴハンはきつねうどんです。

横に添えたのは水菜の茹でたの。
最近、水菜は少し油を入れた熱湯で茹でて
かつおぶしとしょうゆをかけただけの
お浸しにして食べるのが、
私的にひそかなブームで、
昨日も大量に水菜を茹でたので。

いつもはネギをいっぱい入れるとこですが、
水菜ときつね、相性バッチリです。
よく、薄味のお出汁で
水菜と薄揚げを炊きますもんね。
合うのは当然と言えば当然です。。ハイ。
by dbskaori | 2005-02-25 13:03 | 日々のごはん | Comments(0)

おでん定食


b0027114_19302284.jpg
この冬はおでんの登場回数、多し!です。
というのも、以前紹介したほんつゆというだしの素が
使えるからです!
下処理した具とうどんだしの素を鍋に入れて煮込むだけ!
しかもおいしい!
でも、簡単過ぎると変な罪悪感に襲われるので、
昨日は鶏ガラでとったスープと半々で煮込みました。
コレが馬鹿うまっ!!
特に大根!我ながらう〜ん!とうなりました。

なので、ひとりの昼ゴハンにもコレ!!
おでんと白ごはんと昆布の佃煮。

最近、ゴハンがおいしくって2杯は食べてるかも!?
ヤバい…
by dbskaori | 2005-02-24 19:46 | 日々のごはん | Comments(2)

まかない的ゴハン


b0027114_23403230.jpg
時間もお金も冷蔵庫のストックもないときのメニューです。
うどんとおにぎり。
まるで飲食店のまかないかうどん屋のランチメニュー。

うどんは、ホントに冷蔵庫の残りもの、
人参、えのき、薄揚げ、ネギを千切りにして出汁に入れ、
最後に片栗粉でとろみをつけてあんかけ風に。

おにぎりも冷凍庫のゴハンをチンして、
梅干し、大葉、ゴマ、を入れて
混ぜゴハンにしてからにぎったもの。
お腹もすいてたこともあり、
速攻作って速攻たいらげました。

おにぎりってたまに食べるとホントおいしいです。
by dbskaori | 2005-02-22 23:51 | 日々のごはん | Comments(2)

鶏、とり、トリ。


b0027114_22465624.jpg
友達に名古屋コーチンを頂きました!
モモ、胸、ささみが入ってました。
こんな上等なお肉、どうやって食べるのが
イチバンなんだろ?としばし悩みましたが、
結局、やっぱり、魚焼きグリルで焼くことにしました。

しっかりめに塩を振るだけ。
皮からしっかり焼きました。
ささみは焼きたてを裂いて。
モモと胸は食べやすい大きさに切って。
薬味には焼き鳥屋さながら、レモン、塩、山椒、
七味、柚子こしょうを用意しました。

普通の鶏肉とは違い弾力があり、水っぽさがなく、
とにかく味が濃い!ささみですらしっかりとした味わいです。
普段食べてるのはなんなんだろう?って気になりますね。

飲まないつもりが気付いたらビールの栓を抜いてました。。
焼き鳥にはゴハンより、ビールですね。

Tさん、ごちそうさまでした。
by dbskaori | 2005-02-21 22:52 | 日々のごはん | Comments(6)

奈良の老舗和菓子店


b0027114_22143811.jpg
奈良にはあまりおいしいものはないですね。
語弊があるかもしれませんが、食文化はあまり発達してませんね。
海がないのが原因かな?

とはいえ、奈良で手土産に何か買うとなると
決まってあがるのが【菊屋】です。

実家でもちょっと気のはるお客さまのときなどには
必ずココで買ってました。

実は友達がココで働いているので、顔を出しました。
こちらは、【御城之口】というお菓子が有名ですが、
たまには違うものを!と思い、
【菊万ん】というどら焼きのようなのを頂きました。
コレがなかなか、おいしかった。
生地のしっとり具合に加え、あんの甘さ加減と
モチっとした食感。イイ感じでしたわ。

奈良や来られた際は是非、お土産にどうぞ!
by dbskaori | 2005-02-21 22:26 | お茶の時間 | Comments(2)

2月の料理会報告、今月はひなまつり


b0027114_22291232.jpgb0027114_22293011.jpgb0027114_22295023.jpg
b0027114_2230642.jpgb0027114_22322475.jpgb0027114_22305662.jpg
b0027114_22312349.jpgb0027114_22314211.jpgb0027114_2316519.jpg
お待たせいたしました。
今月の料理会も無事済んだのでご報告します。
今月のテーマは、
【お酒を楽しむ大人のひなまつり】でした。
要は、またしても自分が飲みたかったということです。

メニューは
焼き椎茸のウニ味噌和え
サーモンとイクラの親子漬け
菜の花の白和え
たけのこのバターソテー
ちらし寿司
桜白玉のお吸い物
イチゴのムース

と春らしい食材をたっぷり使って、
簡単で、飽きのこない味で、
しかも見栄えのする盛り付けにしてみました。

自分的に、一番ヒットだと思ったのは、
桜白玉のお吸い物!
桜の塩漬けのみじん切りを練りこんだ白玉を
お吸い物にしただけですが、見た目にも可愛いし、
季節感も味わえて、しかも意外とオイシイのです。

テーブルセッティングは
塗の黒いお敷きに、白だけの器を使い、
シンプルに大人っぽく。
箸置きには桃の枝を使ったり、菜の花の花の部分を
盛り付けにあしらったりと季節感を重視。
酒器には井山三希子さんの白い片口を
お猪口は四天王寺の骨董市で手に入れた錫製などを
普段あまり出番のないものをココぞ!とばかりに
出してきました。
思いのほかみんなにも好評で
充分、器自慢させてもらっちゃいました。

最後にこのメニューに合わせたのは
天遊林という四日市のお酒です。
いつもの友達のお酒屋さんにいただいたものです。
わりと甘口ですが、お米の甘さって感じなのかな?
私はコレ、好きです。
一口飲んでは、
『んまいっ!!』とうなってしまいます。

思う存分、料理とお酒のマリアージュ(友達の受け売り)を
楽しんだ会でした。

クリスマスの会から好評のお土産付きですが、
今回はフタ付きのカゴに入れてちらし寿司を
持って帰ってもらいました。
家族にも少しおすそ分けです。

さぁ、来月はどうしようかな?
クスクスを使ったメニューを考え中です。
お楽しみに〜。。。
by dbskaori | 2005-02-18 22:36 | 料理会 | Comments(5)

1個、\500


b0027114_12285728.jpg
『コレ、1個、\500くらいかな?』と
友達が値段をつけてくれました。

なんの話かというと、久しぶりに会う友人が
ウチに遊びに来てくれたので、
さんざん、二人でいろんな話をしながら飲みました。
前日の残り物と持ってきてくれたチーズで
ワインやら日本酒やらビールやらをとめどなく飲んだ後
デザートに杏仁豆腐を出しました。
たまたま、ホントにたまたまあったアップルマンゴーを
ペースト状にしたソースをかけて出したら、
上の言葉をいただいたのです。
お酒を飲んだ後のデザートだったので
上機嫌で褒めてくれたのだとは思います。
とはいえ、言われた方もモチロン、上機嫌で、
『そ、そう?言い過ぎやろ?』と言いつつも
内心、へへへ〜だったのです。

杏仁パウダーを使うレシピなので簡単ですが、
この日はたっぷりの生クリームを入れたので
マンゴーもコクに負けない杏仁豆腐になったのでしょう。

自分の作ったものに値段を付けられたのは、
以前勤めていた会社の上司がウチに遊びに来たとき、
『ごちそうさん、うまかったわ』と言って
なぜか商品券をおいて帰ってくれて以来です。

来月、その上司がまた遊びにくるので
ある意味楽しみだったりして〜。ヘヘヘ。
by dbskaori | 2005-02-18 12:45 | お茶の時間 | Comments(2)