<   2005年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

9月の料理会報告〜ティーパーティーと1周年のごあいさつ

さて、9月も最終日、なんとか間に合いました。今月の料理会報告です。
今回は普段と趣向を変えてティーパーティーということで、紅茶とそれに合うお菓子を用意して。

b0027114_14331372.jpgb0027114_14334370.jpg紅茶といえば、やっぱりコレ、スコーンです。スコーンはシンプルにし、ジャムやクロテッドクリームで変化を楽しみます。一番、おいしい組み合わせはクロテッドクリーム×ラズベリージャム。今回、一番頑張ったのはコレ、いちぢくのタルトです。
b0027114_1941497.jpgb0027114_19471043.jpgタルト生地から作った力作です。アーモンドのフィリングと焼いたいちぢくはなぜかさつまいも風味。これがあとひくおいしさです。今だけの季節限定の味を満喫しました。ジャムは数種類用意。紅茶は香り高いダージリンとバニラの香りの紅茶の2種類用意
b0027114_19464538.jpgb0027114_19465827.jpgしました。スコーンと並んで紅茶に必須なのはきゅうりサンドイッチ。甘いものをいただくとほんのり塩味が欲しくなるので、このきゅうりだけ!というシンプルさがかえっておいしいのです。そして、いちぢくのタルトと同じ生地を使ってキッシュも

焼きました。ベーコンと玉ねぎというシンプルな具ですが、これが飽きがこないおいしさです。
おいしく作るには玉ねぎを甘味が出るまでじっくり炒めること。
これもサンドイッチと同じで甘いものの間に塩気のきいたものがおいしいですし、
少しお腹にたまるものはお昼すぎの集まりにはちょうどよく、紅茶以外にもワインにも合うんです。

今回はあえて英国風ではなく北欧ものの食器でコーディネートしたカジュアルなお茶会です。
花柄のペーパーナプキンはマリメッコもの。可愛くて超お気に入りです。
仰々しいテーブルウエアを揃えなくても手持ちの食器とペーパーナプキンなどの小物で
お茶会を開けますもんね。

最後に、今月でこのブログもなんと早いもので1年たちました。始めた時は、続けれるか心配でしたが、いろんな方の書き込みに励まされやってこれました。
自分でもたまに見返したりして、自分の変化を楽しんでます。
これからも【マイニチ、ムリナク、オイシク、タノシク】をモットーにゆる〜く続けて行くつもりですので、よろしくお願いします。

いつも、見に来て下さる方、ホントありがとうございます。自分はコメントされるとうれしいくせに、コメントするのが上手くないので皆様のブログに足跡があまり残ってません。
でも、時々またお邪魔させてもらいますので、よろしくお願いしますね。


by dbskaori | 2005-09-30 20:24 | 料理会

ワサビをキュ〜ッと


b0027114_10123766.jpgb0027114_1012473.jpg
先日、ご近所さんからお土産に生ワサビをいただきました!
普段は絶対に手が出ない代物。
さて、何にあわせようかと考えて最初に思い付いたのが牛肉との組み合わせ。
以前、友人宅でごちそうになった【ローストビーフにわさびじょうゆ】ってのが素晴らしく
おいしかったので、かわりにステーキをわさびじょうゆで食べてみることに。
とはいえ、そんなイイお肉をやすやすとは買えない月末なのでオージービーフを太白のごま油で
マリネしてやわらかくしたものでチャレンジ!
結果は…『もったいないことをした』です。
お肉はちゃんとやわらかくなってましたが、繊細な生ワサビの香りがにんにく臭に
負けてしまったのです。
わさびそのものを楽しむには、やっぱり刺身か蕎麦で直球にいくのがイイですね。
週末は奮発しておいしいお刺身と蕎麦で生ワサビをキュ〜ッと楽しもうと思います。
というわけで、残りの生ワサビは野菜室で濡れキッチンペーパーに包まれて出番待ちです。
kさん、ありがとうございました。


by dbskaori | 2005-09-26 10:10 | 日々のごはん

ブンブンブン、蜂が飛ぶ。


b0027114_1723067.jpg休日の朝食の定番といえば
ホットケーキです。
しかし、ここのところ
メイプルシロップを切らしっぱなし。
で、登場なのがハチミツ。
【バター&ハニー】この組み合わせも
もちろん、王道なのです。
たいていハチミツはチューブ状の
ものだったので、逆さにして
絞るだけでよかったのですが、
広口瓶に入ったハチミツを
頂いたのがあったので、
『そうそう、コレがあったわ』と
いそいそと取り出したのが
このカワイイ蜂付きのハチミツ用の
器具(なんていうのかわかんない)
これ、ハチミツ用だけあって
きれいにすくえてイイ感じで
落ちるのです。

かわいいだけじゃない働き者のハチに朝からテンションあがりました。
この日のホットケーキはバナナ入り。ゴツゴツと見た目はイマイチですが、切ったら、中から
トロっと出てくるバナナが最高においしいのです。


by dbskaori | 2005-09-25 17:22 | 日々のごはん

むしょうに食べたくなるんです


b0027114_12103814.jpg普段の我が家のカレーは
玉ねぎをじっくり炒めることろから
始める結構【がんばるカレー】。
でも、時々むしょうに食べたくなるのが
ハウスバーモンドカレーで作る
うちカレー。母親が作ってくれた味です。
具はじゃがいも、人参、玉ねぎに、
好みの肉だけ!というシンプルさ。
具を炒めて水を加え、具がやわらかく
なったらカレールーを入れるだけ。
ルーの粉っぽさがあんまり好きじゃない
ので半量だけ入れてさらさらっと
仕上げたので、カレーシチューのように
ゴハンなしでもいけます。
で、これが残ったら作りたくなるのが
カレーうどんです。
ルーを水とめんつゆでのばして、
揚げとネギをプラス。水溶き片栗粉で
ちょっぴりとろみをつけたら出来上がり。

一口、ダシを飲んでやっぱり納得。『ん!おいしい。』
最後の1滴まで残さず頂きました。簡単でおいしいカレーのおまけ。
コレが食べたくてまたバーモンドカレー、作ってしまいそうです。。


by dbskaori | 2005-09-23 12:26 | 日々のごはん

おいしい時間


b0027114_13444383.jpgお昼から近所の友人が遊びに
来てくれるというので
『何か甘いものを!』と思って
昔の雑誌の切り抜きにあった
バナナパイというものを
作ってみました。
タルト生地もちゃんと作るんだけど
その分フィリングはまるでプリンの
ように卵、生クリーム、砂糖を
混ぜるだけ!ってものだったので
気負わずに出来ました。
甘さも控えめなのでしつこくなく
ペロっと食べれました。
焼き立ては軽い口当たりですが、
冷やしたものは少し濃厚になって
2度おいしいパイとなりました。
コレにはやっぱりおいしい紅茶!
ということで、アールグレーをいれ
友人とのおいしい時間を過ごしました。


by dbskaori | 2005-09-22 13:44 | お茶の時間

たまには腕まくり


b0027114_10591999.jpg先日、きつねうどんネタから
広がっておいなりさんが食べたくなり、
先日、『えいや!』で作りました。
お出汁と調味料で、しっかりと
油抜きしたお揚げさんを
コトコトコトコト煮含めて。
寿司めしにはひじき煮としば漬けを
入れてみました。
そしたら、やっぱりいきって
夫のお弁当にしたくなりました。
誇らしげに
『今日はおいなりさんだよ〜ん』と
言って持たせました。
もちろん、自分用にも作ったので
お昼ゴハンに食べました。
私的にはもうちょっと甘くても
よかったかな?と思ったのですが、
帰ってきた夫に聞いたら
『ちょうどよかった』とのこと。

ちょっとめんどくさいけど、ほっこりなごめるこの味。夫の喜ぶ顔も見れ、
『やっぱりこういうのっていいなぁ』ってシミジミ思ったのでした。


by dbskaori | 2005-09-21 11:08 | お弁当

いつもの!は鶏なんば


b0027114_17211063.jpgうちの近所のおいしいうどん屋さんで
私が頼む『いつもの!』は鶏なんばです。
お出汁でサッと煮た鶏肉とねぎと
おろししょうがのシンプルなヤツです。
が、しかし、これがおいしいんです。
お出汁に鶏の脂でコクが出たところを
おろししょうがでさっぱりと
しめる感じ。ねぎもこれでもか!と
たっぷりでちゃんとさらしねぎなんで。
このお店はなんでもおいしいので
最初の頃は、天ぷらとかきつねとか
頼んでたんだけど、
コレに出会ってからはもうひとすじ。
で、先日むしょうに食べたくなって
ウチで再現してみました。
かなり近いものはできたけど、
やっぱり、お店にはかないません。
なので、近々行って食べてみよう!
と思いました。


by dbskaori | 2005-09-20 17:30 | 日々のごはん

ありあわせディナーの日


b0027114_11591281.jpg連休中に久しぶりに南果さん
行ってきました。
お借りしたまんまの本があったので。
本を返した私に南果さんが
次から次へとビニールに入れて
くれたものは野菜やフルーツでした。
翌日からご旅行に行かれるところ
ということで。
で、帰って早速、晩ゴハンの用意に
とりかかりました。
いつものように冷蔵庫の中のものを
総動員です。
ありったけの野菜をみじん切りにして
ベーコンと一緒に炒めて、トマト缶と
スープを加えてコトコトコトコト。
おいしく作るコツは野菜を
じっくり炒めてから煮ること。
少なくとも5分から10分は
炒めたいところです。
これをするとしないとでは
出来上がりに雲泥の差が!
b0027114_11571556.jpgb0027114_11573162.jpgと思って、ひたすら炒めるのです。
この日は私が野菜を切ったそばから
横で夫に炒めてもらったので
ラクチンだったのですが。
その間にパスタを茹で、
バターとチーズで和えただけの
シンプルパスタと頂いたナスは
ソテーして最後にバルサミコ酢を
ジャッとまわしかけて。
冷凍庫にあったバケットも並べたら、

結構見栄えのするテーブルになったような気が…。
ミネストローネはじっくり炒めたおかげで、全ての野菜の旨味が見事に合体し、今まででイチバン
おいしく出来ました。仕上げにはもちろんパルメザンチーズ。チーズの塩気がいいアクセント
になるのです。デザート代わりには、これまたいただいたミニトマトとブルーベリーで、
ありあわせとは思えない充実ディナーとなったのでした。
南果さん、ありがとうございました。。


by dbskaori | 2005-09-19 11:41 | 日々のごはん

誰かに作ってもらえるということ


b0027114_1192353.jpg体調が悪く横になってたんだけど、
お昼ごはんの用意をしなきゃなぁって
思っていたら、夫が
『インスタントらーめんでよかったら』
とキッチンに立ってくれました。
しかも、キャベツとネギとしいたけを
炒めたものをちゃんとトッピング。
一人暮らしや飲食店でのバイト経験の
あるので、自炊はお手のもののはず
なのですが、結婚してからは、
きっと私に遠慮してだと思うの
ですが、よっぽどのことがない限り
料理をしてくれません。
そんな夫が久しぶりに作ってくれた
らーめんは本人はゆですぎ?とか
色々と心配してましたが、私には
やさしく心にしみ込みました。
普段、自分で作ったものを食べてばかり
だから、たまにヒトに作ってもらった

ものを頂くと本当に心からおいしいって思います。
料理って『誰かのために!』って思って作るところにおいしさの基本はあるのだなって思います。


by dbskaori | 2005-09-18 11:22 | 日々のごはん

肉団子の活用法②


b0027114_1718532.jpg朝食に食べた
肉団子入りのミネストローネ、
それでもすこ〜し残ったので
ゴハンを入れてトマトリゾットに。
仕上げにパルメザンと黒こしょうを
たっぷり挽いて。

肉団子の旨味がたっぷり出た
スープをしっかり吸ったリゾットは
かなりの美味しさでした。
お弁当の残りの肉団子をのせたらなんか
可愛くない?(味はともかく)

料理ってホント連続。
こんな風に使回し切ったときは
ちょっと自分を褒めてあげたくなるよね。


by dbskaori | 2005-09-16 17:25 | 日々のごはん