<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ワクワク


b0027114_2232071.jpgレーズンで天然酵母に挑戦。
煮沸消毒した瓶にサッと洗った
レーズンとお水を入れて蓋をした。
二日目は変化なし。
三日目、表面のレーズンに
カ、カビが〜!!
でも、焦らない。カビは取り除けば
大丈夫なんですって。
レシピを改めて読み返すと
レーズンが水から顔を出してると
その部分にカビが生えるから
瓶を振って混ぜるって
書いてありました。なので、
カビを取ってから、瓶を振りました。
今日で4日目。泡らしきものが
少し出てきました。コレコレ!!
さぁ、明日はどんな風になってるか
楽しみだ!

by dbskaori | 2007-07-31 22:38 | 手作り | Comments(0)

冷やし中華はじめました


b0027114_23141643.jpg休日のお昼は、パパッと
済ませれるものがうれしい。
なので、夏はこうなります。
冷やし中華。普段は肉なしでも
全然大丈夫なのに、これには
肉っけが欲しい。といってもハムは
嫌なので、だいたいは蒸し鶏を
のせるのだけど、この日はなかった。
なのに、気分はすでに冷やし中華
だったので、どうしよう。。と考えた。
あ!そういえば。。。と冷蔵庫の中を
探すと、ありました。塩豚が!
しかも、茹でたやつ。このままでは
パンチにかけるので、フライパンで
焼いて更に脂を出したところに
しょうゆを。見ようによっちゃ、
チャーシューっぽくないこともない。
錦糸卵、トマト、きゅうりと一緒に
盛れば立派な冷やし中華。しかし、
大盛りなので具がさみしいことに。。
by dbskaori | 2007-07-30 23:20 | 日々のごはん | Comments(2)

オイシイはウレシイの始まり


b0027114_235964.jpgまたしても、パンネタです。
また天然酵母パンを習いに
Yさんちにお邪魔しました。
前回はなんだか舞い上がって
色々聞きそびれたので、今回は
行程もしかとカメラにおさめて
来た訳です。
これで復習の際もバッチリ!
…なはず。
この日のパンはフォカッチャ。
先日の販売の際に頂いて
おいしかったので、
期待はふくらみます。
生地にはライ麦をすこ〜し
入れることでしっとり
仕上がるとか。
粉と塩と砂糖と
オリーブ油と水と酵母。
材料はたったそれだけです。
b0027114_22522042.jpgb0027114_22523167.jpgb0027114_22524526.jpg
左は用意してくださってた一次発酵済みの生地。いい感じでまぁるくふくらんでます。
指で押すと穴がもどらなければ発酵オッケー。
天板の上で軽く成形し、2次発酵へ。だら〜んとした感じ、分かります?。
(今回はベンチタイムはいらないそう)
2次発酵がうまくいくと、だらんとしてた生地が右のようにふっくらして、
端はまるくなります。オリーブ油、塩、ハーブをかけてから
オーブンへ。しばらくすると部屋中にいい香りが。。
b0027114_2253216.jpgb0027114_22535173.jpgb0027114_232869.jpg
ほら、こんなにおいしそうに焼けました。
断面もう〜ん、キレイッ。
今回はなんと焼きナス(!)のスープを用意してくださってました。
焼きナスの香ばしさが時々顔を出すおいしいスープでした。
b0027114_2322011.jpgb0027114_2323392.jpgb0027114_2324473.jpg
Yさんのお父さんが丹精込めて作られたトマトも頂きました。
ちゃぁんと皮が剥かれたトマトはYさんの丁寧でやさしい人柄を表しているよう。
Mくんはしあわせだなぁ。うちは皮付きでそのままチビさんに食べさせてたから。。
今日、まねっこして皮剥こうって思ってたはずなのに、あれ?皮が。。。。(笑)
青のクルーゼも素敵で思わずパチリ。
お土産で持って行ったお茶もこんな素敵な器で出していただき、幸せのひととき。

パンがおいしいのはもちろんだけど、Yさんという人と出会えたことがうれしい。
天然酵母パンという新しいことへの挑戦もまたうれしいこと。
そして、何か前に進んでるという実感。
いろんな刺激を与えてくれるY さんに感謝。
ありがとう、そしてこれからどうぞよろしく。。。

Yさんのホームページはこちら
by dbskaori | 2007-07-27 22:56 | 手作り | Comments(0)

月イチサカイ


b0027114_18105943.jpgな〜んと、また堺に遊びに
行ってきました。Oogiさん
【涼しいうつわ】展のために
足をのばしました。
すると店主さんがおいしいお茶を
入れてくださいました。
こんな素敵な器にお茶うけに
ドライフルーツを。なんだかあまりにも
素敵な佇まいだったのでパチリ。
お茶はミントバーベナという
すっきりさわやかなお茶で
風邪っぴきの私には最高でした。
もちろん【涼しいうつわ】たちは
どれも欲しくなってしまうほど。
帰ってからも『あれも買っておけば
ヨカッタかも…』的な状態です。
29日までされてるそうなので
お近くのかたは是非!!
b0027114_18131266.jpgb0027114_18132486.jpgb0027114_18133674.jpg
そして、せっかく堺まで行くのならと、先日お邪魔したKさんもお誘いしたところ、
お昼に行きつけの鰻屋さんに連れて行ってもらいました。
堺市駅前にある竹うちさん。
うざくに、鰻巻き、胆焼き、そしてうな丼とフルコースです。
鰻がふわふわでちょうどいい脂のノリ具合、タレも甘すぎず、辛すぎずで
ほ〜んとおいしかったです。
梅雨明け直後の今年最高気温の日には最高のごちそうでした。
ホントにありがとうございました。
b0027114_18135422.jpgb0027114_18141327.jpgb0027114_1814235.jpg
鰻の後にOogiさんに伺ったのですが、
お隣の店先になにやらカラフルなものが。。
何かと覗き込んでみたら、うちわ!しかもなかなか風情のある竹の持ち手のもの。
しかも、安い。ちょうど、欲しかったので飛びつきました。
気に入った柄のものをわしづかみ。
扇屋さんを後にしてクルマを走らせるとそこには
こんな素敵なお寺。
南宗寺という千利休ゆかりのお寺だそうです。
堺の歴史にもちょこっと触れた後にKさんちで
手作りわらびもちとおいしい冷茶を頂き、
またまた堺満喫となりました。
気付けばアレからちょうどひと月。
なにやら月イチサカイが流行りそう(?)です。
by dbskaori | 2007-07-26 18:14 | おでかけ | Comments(0)

エスニック報告です

そうそう、パソコン、直りました。
というわけで、遅ればせながらの5月の料理会報告しちゃいます
b0027114_2218298.jpg
もっと身近にエスニック〜というわけで手軽に入る材料を使って
タイにベトナム、バリなどアジアのおいしい味をいいとこどりした
メニューです。

b0027114_2213135.jpgb0027114_22315461.jpg
エスニックといえば夏!夏といえばビール!
なのでビールがおいしく飲めるツマミ用意しました。
エビのすり身と豚ミンチに香草た〜っぷりの春巻きです。
細長〜く巻くと食べやすい上になんだか新鮮。オトナはもちろん
チビさんたちにも大人気で彼らは早くもパクチーデビューを
果たしたという訳です。
今回、飲み物はタイのシンハービール。
飲めない人用にはマンゴージュースを。
右は豚ひき肉のバジル炒めごはん。
グリーンカレーペーストで炒めたそぼろをごはんにのっけて
更にてんこもりの生野菜と半熟目玉焼きを添えて。
もちろんよ〜く混ぜていただくのが正解です。
好みでライムやレモンを絞るとさらにさっぱり。

b0027114_2235339.jpgb0027114_22352591.jpg
トマトとセロリのスープを付ければ満腹まちがいなし。
デザートはすっきりな甘さの黒糖のゼリー。
見た目はどうみてもコーヒーゼリ−。
あっけないほどの簡単さですが、おいしさはあなどるなかれ。
生クリームとの相性ばっちりで妙にはまります。

今回のメニューは我ながら良く出来てると思います。
辛いと甘い。
酸っぱいとしょっぱい。
パリパリとトロトロ。や
シャキシャキとふんわり。
といろんな味や食感が楽しめる献立となりました。
夫にも『エスニック、ほんまに好きやなぁ』と言われたくらいなので
好きこそものの上手なれできっとおいしくできたのだと思います。
『作りました〜』も声が今まででイチバン多かったかもしれません。
まだまだ暑さはコレからが本番、何回も作って夏バテなんて
吹き飛ばしちゃってくださいね〜。
by dbskaori | 2007-07-20 22:10 | 料理会 | Comments(0)

今だけです


b0027114_20475066.jpg
市販のアイスはハーゲンダッツが一番に決まってるんです。
けど、けど、いつになっても食べたくなるのはピノ
アノ値段でアノ量は結構贅沢品ですよね〜。あので、マルチパックを見たとき
テンションあがっちゃいました〜。
そんなピノに今だけ!!夏季限定のミント味が出てるって情報を
随分前に仲良しzちゃんにもらってたのですが、
いかんせん、コンビニには主婦はなかなか足が向かないので
ゲット出来ずにいたのですが、先日夫に頼んで買ってきてもらいました。
ミント味って子供の頃はどうしても歯磨き粉を彷彿させるので苦手でした。
でも、いつしかミントチョコのオトナの魅力に気付くのですが。。
なので、これもオトナの味。でも、ピノの存在感は充分。
お互いを上手にひきたててました〜。

夫へ
ごめんなさい、一人でほとんど食べちゃいました。
一粒だけ残してるんだけど。。。(いらん?って)
by dbskaori | 2007-07-19 20:55 | お茶の時間 | Comments(6)

何もない


b0027114_043138.jpg三連休の最終日。
お昼に何を食べようか…と
冷蔵庫をのぞいたものの
『う〜ん、何もない』
それでも、何か用意せねば〜と
冷凍庫の中を覗くと、エンドウ豆が!
あ、これで豆ごはんにしよう!
となると、あとは芋ずる式に
献立が決まっていきました。
常備品でこんな感じ。
だし卵、紫タマネギときゅうりと
わかめのサラダ、小松菜とウインナーの
炒め物、蒸かしたじゃがいもと
かぼちゃ。タマネギと豆腐のみそ汁。
出来上がって並べてみると、
夜ゴハンなみのボリューム。
実は何でもあったのね。
余計なものを買わない様に
気をつけなきゃね〜。
by dbskaori | 2007-07-17 00:12 | 日々のごはん | Comments(2)

チビ満足でハハも満足

今まで縁のなかったところのひとつ、海遊館に行ってきました。
そろそろ、チビさんにもわかるかな?と思って。
久しぶりにも一緒です。
b0027114_2135375.jpgb0027114_21351520.jpg
最初は微妙な表情のチビさんでしたが、
ペンギンあたりで大興奮。マンボウにも興味津々。
海遊館デビューだったも私もチビさんと一緒に
『あ〜、あ〜』っと指さす始末。
随分飽きてきたところに、クラゲコーナー。
なかなかおもしろかった。
b0027114_21423749.jpgb0027114_21424925.jpg
見終わったあとは、マーケットプレイスなんかは
無視してサッサと場所を移します。
という最強のベビーシッター付きのこの日の
私は強気です。普段はなんとなく子連れでは敬遠しがちな
カフェにだって行けちゃいます。
改装後初めてのgrafでランチ。
ハンバーガーがすごいボリュームでびっくり。
サラダとスープとドリンク付きで
¥900(多分)はリーズナブルな気がしました〜。
(あいにく写真ありません)
チビさんはに遊んでもらって上機嫌。
その間、ハハはまったりさせてもらいました
b0027114_21552625.jpgb0027114_21553567.jpg
『これでカフェでケーキでも食べれたら今日は最高!!』
という私に夫からショッピング&お茶のご提案。
船場方面に足をのばしました。prideliをすみから
すみまでじっくり見て、Tシャツを購入。
セール中につき超お買い得でした。
そのあと、ivy&navyでおいしい紅茶と
濃厚チーズタルトを頂き、更に階下のショップで
ママバッグ用にトートを購入。その間と夫が
チビさんの相手をしてくれているという、
ハハにとってはなんとも贅沢な時間でした。
、チビさん、夫どのに感謝。
by dbskaori | 2007-07-15 21:40 | おでかけ | Comments(0)

本日の仕込み


b0027114_2153958.jpgこの季節、いっぱい頂くタマネギ。
干すのがイチバンいいんだけど、
マンションだとそうはいきません。
段ボールに入れっぱなし
だったのですが、連日の雨。
このままでは、カビてくるっと思い、
とりあえず、残り全部皮を剥きました。
白と紫、併せて20個は軽くあったと
思う。。。皮を剥くだけで、
目にしみました。
ビニール袋にそれぞれ入れて、
野菜室に保管。これでひとまず安心。
タマネギって使用頻度高いけど、
この皮を剥く作業が結構手間ですもん。
これだけでも、日々のごはん作りが
ラクになります。カレーや肉じゃがは
もちろんのこと、お味噌汁に炒め物、
水にさらしてサラダにと、出番が
増えそうです。
そう、さらしタマネギ、おいしいですね。
by dbskaori | 2007-07-13 21:55 | 日々のごはん | Comments(2)

【おいしい】を共有

b0027114_213119.jpg最近、急接近(させてもらってます)の
天然酵母パンのYさんから、
おいしいベーコンを頂きました。
シンプルに焼くのがイチバンと
いうことなので、ベタですが、
こんな朝食にしました〜。
スーパ−なんかで売ってるベーコンって
とってつけたようなにおいと独特の
臭みがあったりするので、実は
こんな風にそのまま食べるのって
珍しんですが、おっしゃる通り、
これが正解でした。
薫製のいい香りとちょうどいい塩加減、
そして、噛むほどに出てくる旨味。
嗚呼、ちゃんとしたベーコンって
こんな味なのね〜。
特に獣臭さに敏感な夫も
『これ、おいしいわ〜』だって。
ひとそれぞれに【おいしいの基準】が
違うので、なかなかそれを共有できる

相手を見付けるのって難しい気がします。だからこそ、こんな風に
『これ、おいしいから』なんてお裾分けしあえる関係ってうれしいなぁって
思う今日このごろなのでした。
Yさん、ホントごちそうさまでした。
by dbskaori | 2007-07-12 21:04 | 日々のごはん | Comments(4)