<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

持つべきものは…


b0027114_012733.jpgune table始まって以来のファンシーな
図ではありませんか?
これは、実は幻のラムネ!!
イコマ製菓本舗という工場のくまラムネ
なのですが、雑誌やテレビなどで
取り上げられて、入手がう〜んと
困難だそうです。以前から気には
なっていたれど、そんな話を聞くと
すっかり腰がひけてしまってました。
すると、先日ママ友の一人が
『これ、少しだけどおすそわけ』と
くれたのがコレだったのです。
実物すら見たこともなかったけど
直感で、いや本能で例のラムネだと
いうことが分かりました。聞くと予約の
上、お店まで取りに行ってくれたそう。
ありがたやありがたや。ラムネ好きでは
ないけど、ここは、とてもおいしくて
また食べたくなりました〜。
持つべきものはママ友。O、感謝。。
by dbskaori | 2007-10-28 00:27 | いただきもの | Comments(4)

しみじみ滋味ごはん


b0027114_22491681.jpg
ようやく秋らしくなってきた今日この頃。
今月のメニューはそんな秋の味覚、きのこや根菜をた〜っぷり使った
ヘルシーな献立を。肉、魚、卵を使わずなんちゃってマクロです。

b0027114_2255465.jpg
焼ききのこと菊花で目にも美しいサラダ。
メインも豆腐と車麩でハンバーグ。根菜をたっぷり入れて、
更にれんこんを片面に押し付けて。歯ごたえがよいのです。
スープにもきのこと根菜をたっぷりと。
豆乳と味噌で和風ポタージュに仕上げます。

b0027114_22551925.jpg
ゴハンは肉厚のしいたけをゴロゴロいれた炊き込みごはん。
今月もすだち、使います。ごはんにきゅっとね。
デザートは抹茶白玉だんご。アイスとあんこを添えれば
間違いないおいしさです。

どうみても地味な食材たちですが、それぞれのよさをぐっと引き出せば
滋味が豊かにあふれるのです。
まさにしみじみ滋味ごはんなわけです。

少しづつ集めて揃った和食器たちに盛るのも楽しい作業でした。
和食器熱はしばらく、さめそうにありません。。
by dbskaori | 2007-10-25 22:56 | 料理会 | Comments(4)

おもたせアレコレ


b0027114_0121712.jpg
ありがたいことに我が家にはお客さんが多い。
なので、出掛けずとも、いい息抜きをさせてもらってます。
しかも、皆さん、気の利いたお土産をくださる。
先日も勤めてた時の先輩方が遊びにきてくれました。
左のむか新の栗おはぎは栗の口溶けのよい、上品なあまさのあんに
おもちがつつまれて…。お茶請けに最高でした。
真ん中はダンケのバターブレンドコーヒー。
焙煎直後にバターをしみ込ませるそうで、まろやかでコクのある
おいしいコーヒー。ホントにバターの香りがします。
そして、かわいいブーケ。お花はどんなときもうれしいもの。
部屋がパ〜ッと明るくなりますもんね。
こんな素敵なおもたせのおかげで部屋ははなやぎ、
おいしいお菓子とコーヒーで充実のティータイムとなりました。

気の利いた手みやげ選び、品格のある女性(←今話題の)の必須条件ですね。

私も誰かのお宅にお邪魔する時に参考にしたいと思います。
by dbskaori | 2007-10-25 00:37 | いただきもの | Comments(2)

青空本屋


b0027114_23482971.jpg
COW BOOKSが奈良にやって来る!との情報をキャッチしたので、
秋篠の森へ行ってきました。
松浦弥太郎氏の『くちぶえカタログ』はひそかに愛読書なのです。
森を抜けて、駐車場に出るとそこに白いトラックが!
旅する本屋ののぼりがはためいてました。
お天気に恵まれ、ちょっとした行楽気分な私たち。
本屋の存在に安心し(?)、まずは食料調達と向かうは
この日だけの出店、豆パン屋アポロへ。トラックの横のテーブルで、
パンとチャイを広げて、ほっこりあったまっては、
立ち読みしたり、チビさんと遊んだりと、のんびりした
時間を過ごしました。
青空の下の立ち読みだなんて最高に贅沢かもしれません。
by dbskaori | 2007-10-23 00:11 | おでかけ | Comments(6)

ミドリの威力


b0027114_22222523.jpgあのお弁当箱を買ってから、
例の葉ラン風の仕切りを使うのが
以前に増して嫌になりました。
とはいえ、そのために葉ランを、花屋で
買うのも違うし。。庭に植わってたり
するのが理想なんですが。。
そうもいかないので、ウチの観葉植物の
葉っぱをちょいと失敬。
すると、黒っぽい地味なおかずたちが
はなやかに見え、クラスが上がった
かのよう。。
ミドリの威力です。
最近こんな話を伯母にしたら、実家の
庭に、一株葉ランを植えてくれました。
使うのが今から楽しみです。
by dbskaori | 2007-10-18 22:33 | お弁当 | Comments(4)

ちょいちょい掃き


b0027114_23174220.jpgずっと、探してたんです、ほうき。
チビさんの食べこぼしをささっと掃ける
ヤツ。手でさっさっとはらうと乾いた
パン屑に見えてたのも、実はチビさんの
食べこぼしで、ちょっとウエット
だっとりすると、よれたりするんです。
でも、安いと、いかにものチープさ
だったり、いいな、と思うと結構いい
お値段で…というわけで、ず〜っと
我慢してました。先日、東京に行った
際、zakkaで『コレ!』とつかんだら
『売り物じゃないんで』と。。。
そんなこんなを知ってたが先日、
尾道のお土産にとコレをくれました。
実は扇形にすそがひろがってるデザイン
だったのですが、輪ゴムでキュッと
しばると使い勝手がぐ〜んとアップ。
これで、ちょいちょいっと掃くのが
楽しくなりました。、いつも感謝!!
by dbskaori | 2007-10-16 23:33 | いただきもの | Comments(0)

ベトナム気分なごはん

お待たせしました〜。遅ればせながら9月の料理会報告です。
って、待ってない??
今年の夏はほっんとに暑かったですね。9月になっても常に半袖、
いや、ノースリーブでしたもん。なので、今年の9月のメニューは
秋気分には一切ならず、こんな感じの献立となりました。
b0027114_22542391.jpg
あっさりかつしっかりと栄養のとれるベトナム気分なごはんです。

b0027114_22543926.jpg
とはいえ、しっかりした味のものを食べたいので簡単海老マヨと
スープをとる際に出る茹で鶏を使ったサラダ。
ナンプラーとレモンでさわやかに。ポイントはパクチー!!
結構、くせになるとの声多しでした。
b0027114_22545346.jpg
そして、ベトナムといえばやっぱりフォー。
鶏のだしがしみでたスープでたっぷりの野菜を一緒に煮て、麺と頂くのです。
もちろん、ここでもたっぷりのハーブ。器からはみ出るほどたっぷりのせてから
すだち、唐辛子、塩、こしょうなどで好みの味に仕上げます。
最後は春巻きの皮を使った簡単デザートで〆。

しかし、すだちって使えるね〜。。。
by dbskaori | 2007-10-16 23:12 | 料理会 | Comments(4)

アンパンマンがやって来た!

b0027114_2326238.jpg
ある日、本屋で出会った日からチビさんは『アンパンマン』を連発。
もうアンパンマンのとりこです。そんな話をTさんにしたら、
数日後、こんなにかわいいパンを届けてくれました。
箱に入ったたくさんのアンパンマンに、すぐさま『アンパンマン』と
連呼。最初は食べていいものか悩んだのか、しげしげと眺めていたけど、
一口頬張ると今度は『おいしっ』を連発。あっというまに完食。
Tさんの作るアンパンマンには端まで均等にた〜っぷりのあんこ。
どこを食べてもアンパンマンです。
こんなに素敵なパンを食べれるチビさんはなんて幸せ者なんでしょう。
Tさん、本当にいつもいつも心のこもったおいしいパンをありがとう。
by dbskaori | 2007-10-14 23:37 | いただきもの | Comments(6)

木のうつわ、木のカトラリー


b0027114_2102237.jpg
木、いいですね。三谷さんの器やっぱり素敵です。
うちのチビさんの初めての器はこれでした。私は妊娠中に赤さんがいる生活が
まったくイメージできず、必要なものすら揃えるのを随分忘れてたものです(笑)
なのでこちらはお祝いに頂いたのものです。その後も頂き物ばかりを使って
いましたが、あるとき、別にあるものでいいやん。と普段、自分たちが使っていた
食器を使い始めました。こちらが食べさせてる時期はこれでよかったのですが…。
そう、先日、左のを割られてしまいました。中目黒のアクメでもう10年前くらいに
買ったものでしたが、当時そんなに高くなかったので、初めそれほどショックでも
なかったのですが、近頃の相場を聞いて(そうcoeurさんにも教えていただき
ましたね)ショックが倍増しました(泣)。
なので、やはり割れないものをと探してたのですが、プラスティックものは
嫌だったので、右の木のボウルを最近購入しました。(三谷氏のではないですが)
まだまだ『器は大事にしようね』はハードルが高いようです。
少しずつ慣していきたいです。

私、実はナチュラルナチュラルしたものが苦手だったので、なんとなく木のものって
避けて通ってきてた気がするのですが、これはもうcoeurさんの影響に他ならない。
真ん中の写真の小さいスプーンやフォークは赤さん用だったのですが
(これも他の作家さんの)、使い勝手を知ってしまった私は、自分用に三谷さんのを
買っちゃいました。。
ボウルもカトラリ−も少しずつ増やしていくつもりです。
by dbskaori | 2007-10-13 21:28 | Comments(2)

オプション第二弾


b0027114_23998.jpg室生へのドライブ。オプションはもう
ひとつありました。
高速道でのドライブで楽しみなのは、
ドライブイン。一般道では【道の駅】。
というわけで、今回は大宇陀の道の駅に
立ち寄りました。
目当てはパン工房のらの天然酵母パン。
ところが初め見付けられず、うろうろ
していると、目に入ったのがソフト
クリームの看板。この手に弱いので
気付けばブルーベリー味のソフト
クリームをなめてました。お金を
払いながら、レジの方にパンの場所を
伺い、こちらのパンをゲット。右手に
パン、左手にソフトを持った私は
お財布を取り出せず、おろおろ。
するとレジの方が、笑いながらソフト
クリームを持ってくれました(笑)。
ソフトクリームは絶品だし、人もよく
『大宇陀はいい町だ〜』とクルマで
待っていた夫に報告しました。
そして、翌朝こちらのパンをおすすめどおり、1cmにスライスし、霧吹きで濡らしたものを
魚焼きグリルで焼きました。外はぱりっと中はふっくらもっちりと焼き上がり、石釜パンの
よさを少し再現できたみたいでした。

大宇陀の旅報告もこれでおしまい。一日で廻るにはもったいないほどの充実ぶり。
また近いうちに行きたいと思います。
by dbskaori | 2007-10-12 23:30 | おでかけ | Comments(0)