<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジンジャーラボ代理店


IMG_5282
先日は寒くて雨の降る中、三方よしの日に
お越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
にぎやかに今年の三方よしの日をしめくくることができました。
また来年もたのしい企画をしていきたいと思っていますので
遊びにきていただければうれしいです。
来年初回は1/23(木)です。
よろしくおねがいいたします。

さてさて
une table(ユヌターブル)からひとつお知らせをさせてください。

工房で作っているシロップやジャムは、基本イベントなどでの
販売とさせていただいているのですが、
かねてより懇意にさせていただいている
大和高田市の小さなお料理教室「Ikue's Food Studio」さんの
ご好意でジンジャー商品の受け渡しが可能になります。
ジンジャーラボ代理店の誕生です(笑)

今回は以下の内容での本数限定で先着順に承ります。

○ジンジャージャム(140g入¥600)10本------賞味期限1/16
○シンプルジンジャーシロップ小(170g入¥800)10本------賞味期限1/19
○紅玉りんごジンジャーシロップ小(170g入¥700)10本------賞味期限1/1~1/6
○紅玉りんごジンジャーシロップ大(330g入¥1300)5本------賞味期限1/1~1/6


受け渡し日時:12/20(金)~12/26(木)※25日の火曜日は休みです。
       (受け渡し可能時間 13~21時)

直接「Ikue's Food Studio」
〒635-0076奈良県大和高田市大谷550-1
まで取りに来れる方、
お名前、ご連絡のとりやすいお電話番号、アドレス、希望数を明記の上、
dbsdbskaori@softbank.ne.jpまでお申し込み下さい。
折り返しお返事させていただきます。


ご質問などもお気軽に↑のアドレスまでお問い合わせくださいね。

では、何卒よろしくお願い申し上げます。

原則、「Ikue's Food Studio」へのお問い合わせは
お控えくださいますようお願いいたします。
by dbskaori | 2013-12-17 22:45 | ジンジャーラボ | Comments(0)

金曜日は今年最後の三方よしの日です。


IMG_9891
今年もあと20日となりました。
バタバタと駆け足で駆け抜けたような一年でした。
去年始めた三方よしの日もおかげさまで一周年を迎えることも出来ました。
常連さんも増え、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いつも遠いところ足を運んでくださるお客さまに何か感謝の気持ちをと思い
今回、クリスマスということもありますので
ど〜んとスペシャルなクリスマスプレートをご用意いたしました。
各出店者から出血大サービスの内容を盛り込んでます(笑)
まずはcoeurからはおいしいパンを2種類とショートパスタ入りの
クリームスープ。
Hana-Hou!グリーンを基調としたガーランド。ツリーのオーナメントにしたり
ドアスワッグにしても素敵です。
rastamanoからは自家製ピクルスとオリジナル編集のレゲエクリスマスソングのCD。
そして私une tableからは初登場のスパイシージンジャーチャイと
クリスマスモチーフのジンジャークッキー。食後にほっこりしていただければ
うれしいです。

とにかくクリスマス気分なものを盛り込んだお得なプレート。
限定10セットのご用意ですが、取り置きなどは承っておりませんので
あしからずご了承ください。
(写真はイメージです、当日の内容と異なる場合がございますので
ご了承ください)

もちろん、この他に通常のラインナップもご用意しますのでご安心を。

11〜15時頃までのんびりやっておりますので、ふらりと遊びに来ていただけたら
うれしいです。

※あいにく駐車場のご用意はありませんので、バスや徒歩などで
お越しくださいませ。
ご協力お願いいたします。

個人宅ですので、住所は公開しておりません。
場所などのお問い合わせはdbsdbskaori@softbank.ne.jpまで。
詳しい行き方をお返事させていただきます。
by dbskaori | 2013-12-11 01:38 | 三方よしの日 | Comments(0)

皮から手づくり餃子三昧


IMG_9882
調子にのって料理会報告をもうひとつ続けたいと思います。
毎月、だんだんネタが尽きてくるのですが、そんなときはメンバーに
リクエストしてもらうのですが、最近多いパターンが
インスタで私が日々アップしている日常のごはんのオーダー。
先月のシナモンロールもそうですし、今月の水餃子もそう。
料理会のネタになればいいなぁっと時々新しいことに挑戦してるので、
それがうまくはまったときはやっぱりうれしい。
自分の食べたいものや作りたいものをみんなが喜んでくれるのだから。
というわけで、今月のテーマは皮から手づくりする餃子。
以前は粉ものって難しそうって敬遠していたのですが、coeurさんと出会ってから
ぐっと身近なものになりました。一番印象的だったのは
『時間がちゃんと繋げてくれるから、生地がまとらなかったり、伸びにくければ
しばらく休ませて。』という意味のものでした。

例えばパンの生地。膨らまなかったら心配だけど、それは気温が低いからかもしれない、
そんなときは時間をかけてあげれば大丈夫。ゆっくり発酵させた生地はより
おいしくなるからと。

ピタパンやベーグルの成形の際、伸びなかったり、広がらなかったら焦らず、
少し休ませてから、もう一度のばしたり、ひろげたりすれば大丈夫だからと。

うどんや餃子の生地も粉っぽくてまとまりにくくても、大丈夫。寝かせたら
だんだん扱いやすくなるからと。

そんな粉のことを知り尽くしたcoeurさんが粉を扱う様子を
間近で何度も見せてもらったおかげで私は粉を扱うのに
二の足をふむことがなくなりました。

なので、みんなに教えるとき何度『大丈夫、大丈夫』と言ったでしょう。

IMG_9886
粉っぽかった生地が寝かせることで
急になめらかになり扱いやすくなる様に驚き、その気軽さに喜んでくれました。
ただ、包む作業は一人では大変だけど、みんなでわいわいと皮をのばし、
包んだりすれば楽しく会話が弾むのでした。
そして、たっぷり用意した餃子を茹でたり、蒸したり、焼いたり。
あれもこれもと欲張ってまさに餃子三昧。
どれも捨てがたいけれど、皮のもちもち感を味わえるのはやっぱり水餃子かな?
黒酢としょうゆに千切りの生姜をたっぷりと添えていただくと
いくらでも食べてしまうのでした。


IMG_9884のコピー
と餃子に集中したかったので、サイドはあっさりと簡単なものを少しだけ用意しました。
セロリのオイスターソース漬けは前にも紹介したことあると思うのですが
葉っぱまでおいしく食べれるハマる味なのです〜。
ここにもたっぷりの生姜を入れました。


IMG_9885のコピー
そして、少しごはんものも食べたいなぁと思い、今回用意したのは
今が旬の親生姜をたっぷり入れた炊いた土鍋ごはん。
新生姜の旬が今とは意外に思われるかたもきっと多いと思うのですが、
実は私も初夏が旬だと思っていたのですが、露地物は今なんだそうです。
ジンジャーシロップ用に使わせていただいている刈谷農園さんに
採れたての新生姜を送っていただくことができたので、たっぷり入れて炊きました。
これがホントにおいしいのです。繊維が少なく瑞々しい生姜は薬味というより
根菜感覚。土鍋で炊くと一層おいしさが増しました。これを一口サイズのおにぎりにして。
そうそう、おにぎりのおいしさの秘訣は炊きたての熱々を
ふわっとリズミカルに握ることなんだよと、みんなに伝えると
手のひらを真っ赤にして握ってくれした。

IMG_4950
そして、最後のデザートもシンプルに直球の杏仁豆腐。
ちょうどいちごが出始めてきたので迷わずいちごソース。
杏仁の香りは子どもには不評なので、子どもには杏仁抜きのミルクプリン。
どちらも軽く煮たいちごのソースをかけていただきました。
今回このソースはムスコは作ってくれたのですが、自分が作ったからと
自分だけ大盛りにして器の狭さが露呈してました(笑)

餃子が子どもにも大受けで人が集まる年末年始にいいかも!と。

是非、みんなも家族や友だちを餃子パーティーで盛り上がってほしいなと
思うのです。

というわけで、今年の料理会もこれで最後。
準備不足でいつもどたばた。しかもちゃんとしたレシピも渡せず。
本当にみんなに迷惑かけっぱなしでした。
来年こそは!もっと地に足つけて落ち着きたいと思うのですが。。。
正直あまり自信ありません。
けど、オイシクタノシクだけは提供できるように頑張ります。
今後もどうぞおつきあいお願いします。。。
by dbskaori | 2013-12-08 00:59 | 料理会 | Comments(0)

LOVE♡シナモンロールと三方よしの日のお知らせ


IMG_9842
いや〜、激動の10月11月が終わりました(笑)
なんだかずっとばたばたしてましたが、ようやく一息つきました。
というわけで、遅ればせながらの料理会報告です。
まずは10月のメニューから。
メンバーのリクエストでシナモンロールを作ることに。
夏の間全然パンを焼いなかったのでドキドキでしたが、何度か試作をし、
イメージ通りのこんもりとしたシナモンロールに仕上げることが出来ました。

IMG_9839
アイシングの代わりにクリームチーズで作るチーズクリームをのせていただくのですが、これがおいしいのですよ〜。
調子にのって食べ過ぎると胃もたれ必至なので要注意ですが(笑)


IMG_9838
シナモンロールを中心にどんな献立にするか悩んだのですが、そうだ!と
いつも三方よしの日にcoeurさんが作ってくださるパンサラダがいいわ〜っと。
もちろんパンがおいしさの決め手なのでcoeurさんにあらかじめ
私の大スキなカンパーニュを焼いていただくことにしたのです。
合わせるのは、ベビーリーフなどの葉野菜に季節のフルーツ
(柿やみかん、ラ・フランスなど)、ドレッシングにも柿のペーストを入れたり、
にんじんのすりおろしを加えたり、そのときの気分で楽しめるのがいいところ。
そうそう、更にあれば生ハムなどを入れれば言うことなし。
熟れた柿やラ・フランスとの相性抜群。この一皿だけで大満足なのですが、
更にスープもあったら言うことなし!と
きのこの豆乳ポタージュもつけましたよ。


IMG_9846
肉厚なしいたけの旨味をたっぷり閉じ込めたスープは豆乳仕立てで、
あっさりだけどコクのある味わいになりました。

デザートの写真を撮るのを忘れましたが、一度目はラ・フランスのソテーのバニラアイス添え、
二度目の会にはジンジャークッキーをとどちらも気軽なものを用意しました。

シナモンロールといえば、シナモンプッラでやっぱ北欧ものでしょっと
安直にロイヤルコペンハーゲンの器やマリメッコの紙ナプキンなどで
北欧気分出してみました〜。イケアにもとってもお世話になってます。

天然酵母で作るパンなので時間はかかるけれど手間はドライイーストのものと同じ。
けれど、仕上がりは味わい深くって、焼きたては本当に格別。
この醍醐味をみんなと共有できて、そえぞれが家庭で家族にふるまってくれる。
こういうオイシイのお裾分けが料理会をしていて一番うれしい。
今はインスタの#dbs料理会というタグを使ってみんなと写真を共有出来る。
これを見るのもまた楽しみです。


しかし、シナモンロールの人気に驚くこと多し。
女子の歓声が半端なかった(笑)
ま、そういう私もシナモンロールには目がないです。
ああ、シナボン食べたいわ〜。


最後に来週の13日の三方よしの日のお知らせを少し。
今回は一年の最後でクリスマス前ということで
日頃の感謝をこめて、スペシャルなクリスマスプレートをご用意する予定です。
coeur、Hana-Hou!、RASTAMANO、une tableの4組それぞれから
クリスマススペシャルなものを詰め込んだプレートです。
どんな中身にしようか、それぞれがう〜んと考えてますので
詳細につきましては、来週にはいりましたら、コチラやhttp://instagram.com/dbs_kaoriで
お知らせしたいと思っていますのでお楽しみに。
by dbskaori | 2013-12-05 21:55 | 料理会 | Comments(0)