まあるい食卓

恒例のポットラック、いや改め婦人会の活動?ではありませんが
vegun kitchenのSさんちにお邪魔してきました。
リフォームされたばかりというお宅拝見です。
そしてもちろん一品持ちよりの鉄則です。
今回、めっちゃめっちゃ悩みましたよ。なぜかって!?
そりゃぁ、穀物菜食な教室をされてる(今はお休み中)Sさんちに
肉や魚、卵とかどうなん?とか、調味料とか普通やしぁ。。。と
ウジウジと悩んでいたのですが、行きの車の中でTさんやcoeurさんも
同じだったと聞いて少し安心したところでSさんちに到着。
笑顔でSさん親子が迎えてくれました。

b0027114_23195810.jpg
b0027114_23201356.jpg




b0027114_2319534.jpg
b0027114_23203762.jpg
b0027114_231936100.jpg
使いやすそうでかつ可愛いキッチンが。いかにもおいしそうなものがどんどん
出てきそうな雰囲気です。増築された部分との間をつなぐところが、
まるでサンルームのようにおひさまぽかぽかで気持ちイイ。
そして、まるでショップのような見せる収納。
キョロキョロしていると『ごはんにしよっか〜』の声。
こそこそと作ったものを並べる。みんなどれもおいしそ!!
上左から生麩の田楽、菜の花の人参ドレッシング、まぜごはん、
豚肉のママレード煮、れんこんのジョン、帆立とピクルスのカルパッチョ、
玄米と豆腐のキッシュ、季節のキッシュ、れんこんともちきびのきんぴら、
そして、中国茶のゼリー。
豚肉は…そう私です(汗)。夫に、『チャレンジャーやなぁ』と言われ
急遽、れんこんのジョンも作ってなんとかセーフ!みたいな。。。。
野菜中心のメニューはどれも体にしみ込むおいしさ。
毎日でも食べたい品ばかり。こんな食生活したいものですな。。
いろんな食にまつまわる話を出来るこんな食いしん坊な面々とは
いつもなごやかな雰囲気。それぞれ帰りを急ぐことが多く、なかなか、
のんびりゆっくりとは出来ませんが、だからこそ密度の濃い時間を
過ごすことができるのかな?と。いつも勉強になります。

初めて伺ったはずなのに。Sさんちは皆を『いらっしゃ〜い』と受け入れてくれる
雰囲気で、ついついくつろいでしまうのでした。
まだ、知り合って間もないのに、呼んでいただいて感謝です。
また、是非、こんな機会を作って集まりたいですね。
by dbskaori | 2009-03-19 00:56 | 婦人会