オイシクタノシクマナブ


b0027114_172533.jpg寒さが厳しいこの時期に恒例となった味噌仕込み。久しぶりに婦人会のメンバーが顔を揃えました。
挨拶もそこそこに作業に入り、糀をほぐしながら、塩を混ぜながら、味噌玉を作りながら、
それぞれの近況報告。けれど、もうみんな手馴れたもんで、さっさとと仕込み終わり、子供達の『お腹すいた~』の声に急かされ、お楽しみのお昼ごはん。
もちろん持ち寄りです。特にテーマはなかったけれど、Tさんの『おにぎり作っておくね』
と、事前の探り合いによってか、いつものように見事なバランスの取れたお昼ごはんとなったのはいうまでもありません。
せっかくだから久しぶりに全品レシピ紹介します。
残念なことに一眼レフ忘れたのでiPhoneでの写真です。お許しを。






b0027114_1742647.jpg最初は中村食堂さんのサバのバルサミコソテー。サバを焼いてバルサミコ酢を煮詰めだけとのことでしたが、詳しくはブログにアップされる予定なのでそちらを。和風のような中華のようなイタリアン。いつも洒落な一品。
盛り付けられた器がまたさばを引き立ててました。モダンな備前焼がいつもステキです。

b0027114_1762378.jpgお次はSちゃんのレンコン餅?チヂミ?れんこんのすりおろし400g、片栗粉大さじ1、かつおぶし50g、塩小さじ2/3、こしょう少々を混ぜてサラダ油で焼いたそう。かつおぶしがたっぷりはいってるせいか、すっごく風味豊か。冷めてもおいしい。からし醤油でいただきました。大人はもちろん子供にも大人気でした。


b0027114_1784570.jpgそして、こちらはホストのTさんの鶏の塩糀焼き。噂の塩糀、どんなものかわからないもの興味津々だった私。
きっちりこちらでお勉強させていただいちゃいました。
鶏もも肉一枚に対し塩糀を小さじ1を揉み込んで漬けたものを焼いただけというのに
何?この旨味!?とびっくりな美味しさ。これが糀パワーなのね。
タラに漬け込んだものをホイル焼きにしたものなんて芋焼酎のお湯割と最高よ!とはTさんのお言葉。いやーん、めっちゃ飲みたくなるじゃないですか(笑)

b0027114_179353.jpgそして、Tさん、その塩糀でもう一品。かぶらの漬け物。塩糀3、酢1、甘酒(なければみりん)1に薄くスライスしたかぶと人参の千切りを漬けるそう。重石をのせてしっかり漬け込むと水がしっかり上がっておいしくなるとのこと。
こういうのがあると口の中がリセットされて、箸がすすむというものです。

b0027114_1791989.jpgそれには及びませんが私も箸休め的なのを。白菜お柚子和え。先日の料理会でも好評だったので作って見ましたが、若干白菜が筋張ってたのと薄味だったが申し訳なかったのです。
けど、一応レシピを。白菜1/2個を塩ゆでし、水気を切ってから柚子の果汁1個分、酢大さじ1、砂糖小さじ1、塩小さじ1/2、皮のすりおろしを合わせたところに入れて和え、皮の千切りを飾って出来上がり。奥に見えるのは、これまたTさんの大豆のおにぎり。固めに茹でた大豆と米を大豆のゆで汁で炊き仕上げに塩昆布をまぜたもの。これがいつも美味しくって。『おかーさーん』と叫んでしまいそうになります(笑)

b0027114_1793427.jpgそして、私もう一品。ネギの南蛮漬けです。ネギを焦げ目がつくくらいしっかり焼いたものを酢1、しょうゆ1、砂糖1弱を合わせた南蛮酢に熱いうちにつけておくだけ。

b0027114_1795038.jpgそして、こちらは今回初参加のpanier0304さんのサーモンマリネ。玉ねぎのすりおろし1/4カップ、酢1カップ、サラダ油1/2カップ、砂糖大さじ1、塩小さじ1/2、薄口しょうゆ大さじ1/2、こしょう少々にスモークサーモンと立て塩したキャベツときゅうりを漬けておくそう。薄口しょうゆが入っているせいか、ごはんにもあうホッとするお味。
お野菜がたっぷりとれてうれしい。

b0027114_1710121.jpgさつまいも、ごぼう、れんこんと三種類入った根菜チップスはcoeurさん作。見事にカラッとサクサクで、揚げ物は鬼門な私はこういうの一番憧れます。
コドモたちもずっと食べてた。おいしもんね。

b0027114_17103983.jpgそしてそして、このかわゆいヴィジュアルはいつも丸いものを作ってくれるomocoちゃん作。なんとポテトサラダのロールケーキ。スポンジ生地に見えるのは、ホットケーキ生地。これを天板で焼いて中にサラダ菜とポテトサラダを巻き込んだもの。甘くないホットケーキ生地だからサンドイッチ感覚です。他にもアレンジ出来そう。ほんといつもコドモのハートわしづかみだね~。
生地のレシピは二本分ですが薄力粉300g、砂糖40g、ベーキングパウダー15g、塩3g、卵2個、牛乳約1カップ(固さをみて増減)

b0027114_17105494.jpg最後はお楽しみのデザート。J子さんが玄人顔負けの素晴らしいのをいつも持って来てくださるのですが、今回もすんばらしく美味しいスフレチーズケーキ。お口の中でとろけました~。
さらにcoeurさんも素敵なのを。ガトーバスクというケーキ。ずっしりとリッチなケーキ。はー、シアワセ。と、こんな素晴らしいケーキと一緒に盛るのはおこがましいのですが、チョコレートのパンナコッタを。ゼラチン多すぎて固めで恥ずかしかったけど(笑)
例によってデザートはレシピ割愛です。
悪しからず。コーヒーと一緒に至福の時間でした。
と、盛りだくさんの内容で心もお腹もマンチキチン。
特にいつもながらTさんのもてなしぶりに感動。
お料理の数々はもちろん、たくさん学ぶことがありました。
私も近々、お味噌の会をするのですが、お昼ごはんはどんなのがいいかな?と
悩んでいましたが、やはりここにヒントがたくさんありました。
多くの刺激受け、ここで習ったことを料理会に集うメンバーにも伝えていきたい。
いつもそんな気持ちにさせていただけます。
ともに集ったみんなに、そしてTさんにありがとうです。
また、次を楽しみにしています。
by dbskaori | 2012-01-30 20:53 | 婦人会